logo

USENと長谷工、高速ネットサービスで提携

ニューズフロント(CNET Japan特約)2003年01月22日 18時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有線ブロードネットワークス(USEN)と長谷工コーポレーションは、光ファイバーを使ったインターネット接続サービスの提供に関して業務提携したと1月22日、発表した。USENはマンション(集合住宅)向けサービス提供戦略を展開しているが、今回の提携はこれを強力に後押しするものになるという。

 とりわけ、新築物件だけでなく、過去に多く供給された既存物件も対象とするところが強みとなる。USENと長谷工の両社は、既存マンションの管理組合や居住者に対し、最大100Mbpsの通信が可能なUSENのインターネット接続サービス「BROAD‐GATE 01」を協力して販売していく。「建物の構造、機能や環境などを確認し、提供可能な物件には積極的に営業活動を展開していく」(両社)。新築物件についても同様の協力体制を敷き、物件の規模や地域特性を考慮した上、随時サービスを導入していく。

 USENでは、マンション建設最大手である長谷工との提携により効率的で迅速な営業活動が実現できるとしている。「集合住宅での顧客獲得により一層注力する」(USEN)

有線ブロードネットワークス

-PR-企画特集