お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Beat、建築家などを対象にしたSBIホールディングスの新SNSに技術提供

2006/11/16 18:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Beat Communicationはこのほど、SBIホールディングス(SBIH)にソーシャルネットワーク技術を提供、SBIHが建築家やデザイナーを中心にしたソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「デザインハウスプロジェクト」を開始したことを発表した。

 デザインハウスプロジェクトは、注文住宅を建てたい人と建築家のマッチングの場を提供するSNS。参加者は「建てたい人」(依頼主)、デザイナー(建築家等)、施工会社の3種類に分類される。依頼主は自由に同サービスに登録することができるが、デザイナーや施工会社が同サービスに登録するには、すでに同サービスを利用しているデザイナーの招待が必要となる。

 同サービスに参加することにより、依頼主は、建築家の作品を閲覧したり、ブログを読んだりすることができ、時間をかけて建築家の感性や、自分との相性を確認することができるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社