お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シグマA・P・Oからゲーマー向けキーボードとヘッドセット--耐久性とスムーズ動作を両立

2008/05/01 18:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シグマA・P・Oシステム販売は5月1日、ゲームブランド「DHARMAPOINT」として「ダーマタクティカルキーボード」および「ダーマタクティカルヘッドセット」を、5月23日より発売すると発表した。

 ダーマタクティカルキーボードは、3000万回ストローク以上の耐久性とスムーズな動作を実現する静電容量無接点方式採用のキーボードだ。キー列に段差を付けたステップスカルプチャー方式のデザインで高速な入力が可能なほか、チルト機構にあわせた2段階のゴムストッパーも付属する。

 さらに、本体背面のDIPスイッチで「Ctrl→CapsLock」と「ESC→半角/全角」のキー割付が変更でき、この割付に合わせてキートップデザインも変更可能。加えて、WINキーの誤操作によるフルスクリーンモードからウィンドウモードへの復帰を防止するため、WINキーの動作を止めるキーストッパーが付属するのも、ゲーマー向けキーボードならではの特徴といえる。

 ダーマタクティカルヘッドセットは、ゲーマー向けの機能や直径50mmの高磁力ドライバユニットを搭載したヘッドセットだ。音漏れをマイクが拾うことで発生するループバック現象を抑止すべく、密閉度が高いアルミ製ハウジングと大型ソフトイヤーパッド、さらにマイク部には外乱要因に左右されにくいコンデンサーマイクロホンを使用している。

 また、ゲームをフルスクリーンでプレイ中でも手探りで音量調節が可能なインラインボリュームコントローラ、必要に応じてユーザーの音声入力を遮断するマイクミュートスイッチ、マイク位置を自在に調節できるフレキシブルアームなどを採用している。

 そのほか、ヘッドセットケーブルをコントローラとマイクのないヘッドホンケーブルと交換することで、普通のヘッドホンとして利用することもできる。

 店頭予想売価は、ダーマタクティカルキーボードが2万2800円、ダーマタクティカルヘッドセットが8800円となっている。

「ダーマタクティカルキーボード」(左)「ダーマタクティカルヘッドセット」(右) 「ダーマタクティカルキーボード」(左)「ダーマタクティカルヘッドセット」(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社