お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

プレイステーション2、累計出荷台数が1億台を突破

2005/11/30 19:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタイテインメント(SCEI)は11月30日、家庭用ゲーム機「プレイステーション2」(PS2)の全世界での累計生産出荷台数が、11月29日の時点で1億台を超えたと発表した。

 PS2は、前世代機である「プレイステーション」(PS)用のソフトウェアを利用することも可能な下位互換性をもったゲーム機だ。これまで発売された専用ソフトウェアは6200タイトルに及ぶ。発売後約5年9カ月での1億台達成は、据え置き型の家庭用ゲーム機としては史上最速だという。2004年11月に発売された小型・薄型のモデルも好評で、2005年度も引き続き堅調な需要が続いていることから、過去最大のプラットフォームとなったPSの累計出荷台数を今後大幅に上回ることがほぼ確実になったとしている。

 PC2のハードウェア仕向地別生産出荷累計台数は、アジアを含む日本が2222万台、北米が4065万台、欧州(PAL地域)が3714万台となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社