お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本システムウエア、アジア初のPrimeXsysスペシャリストに

2004/03/24 15:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英ARMと日本システムウエア(NSW)は3月24日、NSWがアジア初の「ARM認定デザインセンタ:PrimeXsysスペシャリスト」としての活動を開始すると発表した。両社が以前から結んでいたARM認定デザインセンタ(ADC)提携の範囲を拡大したもの。これにより、NSWは、ARMのPrimeXsysプラットフォームを利用した製品/サービスを提供できるようになる。

 NSWは、これまでもADCとして、デジタル家電分野を中心にLSI設計、ボード設計などのデバイス開発事業を行っていた。PrimeXsysスペシャリストになったことで、PrimeXsysの動作検証済みハードウェア/ソフトウェア部品や検証ツールを活用できるようになる。その結果、「複雑なシステムLSI設計プロセスの迅速化が図れ、製品化までの期間を大幅に短縮できるとともに、信頼性の高い製品を提供できる」(両社)。

 両社は今後、世界的に拡大が期待されるデジタル家電分野においても協力し、事業拡充を図るとしている。

アームのプレスリリース
日本システムウエア
ARM(英文)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社