お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

開発の発端は語り合えない“隠れオタクの悩み”--SNSアプリ「にじがくっ!」が刷新

2016/02/25 08:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オトバンクは2月24日、ベータ版として提供していたオタクユーザー向けSNSアプリ「にじがくっ!」をリニューアル。「草ボタン」など新機能を搭載した正式リリース版の配信を開始した。また、このプロジェクトを主導している代表取締役会長の上田渉氏に、開発の経緯についても聞いた

「w」を表現する「草ボタン」を導入。草を生やして大草原にできる

  • 部活(ルーム)はオープンやクローズドな設定を、ユーザーの任意で作ることができる

 このアプリはアニメやゲーム、ライトノベルなど、自分の好きな話題や作品について、他のユーザーとのリアルタイムでのコミュニケーションを楽しめるスマホアプリ。完全匿名性で、部室(ルーム)のなかで好きな話題について思う存分語れることを魅力としてうたっている。アプリはiOS端末に対応し、利用料は無料。

 リニューアルにあたっての特徴は、草ボタンの導入だ。ネットでは「笑い」の意味として「w」が多用されており、その形から「草」とも言われている。にじがくっ!では、TwitterやFacebookの「いいね」のように、発言の面白さの指標として草ボタンを導入。1人1回のみではなく連打も可能で、押すたびに草が飛び交うようになっている。さらに草の数が増えるとコメント欄の色が変化。一定数までいくとコメント欄に大草原が広がるようになっている。

 ほかにも自身の近況を発信できるTwitterと連携可能なタイムライン機能や、気になるユーザーを登録できるフォロー機能、直接メッセージのやりとりができるダイレクトメッセージ機能、入部している部活の新規投稿を知らせる通知機能を搭載。スタンプ機能も用意されている。

  • いわゆる「w」を表現する「草ボタン」を実装

  • 草ボタンが一定数押されると、コメント欄に大草原が広がる仕組み

  • スタンプ機能も新規実装

  • 「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」コラボスタンプ

 スタンプやサポートキャラとしてアニメやゲーム作品とのコラボレーションも展開。すでに「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」「グリザイアの果実」「アイドル魔法少女ちるちる☆みちる」「東北ずん子」「Hop Step Sing!」「魔弾の王と戦姫」「落第騎士の英雄譚」が決定し、今後もさまざまな作品とのコラボも予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社