お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「Google Play」に“縦読み”対応のマンガストアが新設--iOSアプリでも閲覧可能

2016/01/28 18:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは1月28日、デジタルコンテンツストア「Google Play」の書籍ページにおいて、マンガ作品に特化した「マンガストア」を開設したと発表した。すでに配信中の作品に加え、集英社のジャンプコミックスのタイトルに対応する。

「マンガストア」
「マンガストア」

 マンガストアでは、シリーズ化されているマンガをタイトル別にまとめており、通常の巻だけでなく関連作品も含めて確認できることが特徴。利用者の好みや、いま読んでいる作品などに応じて、新しい作品をトップページでチェックできるため、今まで知らなかったマンガ作品との出会いにつなげられるという。

 購入したタイトルは、Google Play ブックスアプリを利用して再生できる。ウェブブラウザ上で購入すれば、iOS向けアプリでも利用可能。さらに、縦スクロールでマンガを読める機能も追加され、端末を通常の縦向きから横向きに切り替えると、上から下にスクロールすることでマンガを読み進められるようになった。

 同社によるとGoogle Playでは、講談社や集英社、小学館、角川書店など、多くの出版社の協力のもと、マンガ作品を配信。「進撃の巨人」「監獄学園」「だがしかし」「新世紀エヴァンゲリオン」「NARUTO―ナルト―」「DRAGON BALL」など、幅広い作品を取り揃えているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社