お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」など3サービスを発表

2016/01/28 17:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は1月28日、格安スマホ・SIMサービス「楽天モバイル」において、「5分かけ放題オプション」「楽天メール」「楽天モバイル 海外SIM」の3サービスの提供を開始すると発表した。5分かけ放題オプションと楽天メールは同日から、楽天モバイル 海外SIMは3月10日から利用できるようになる。

 5分かけ放題オプションは、MVNOとして初となる、電話回線を使った回数無制限の通話定額サービスだという。楽天コミュニケーションズが提供する通話サービス「楽天でんわ」での1回5分以内の国内通話を、月額定額で発信できるサービスで、楽天モバイルの契約者(通話SIM)限定オプション(月額税別850円)として提供される。楽天でんわは、通話時間が5分を超過した場合でも、30秒あたり税別10円で話し続けられる。

 同社によると、他社でも5分以内の通話がかけ放題となるプランが提供されているが、楽天モバイルの5分かけ放題オプションを利用すると、月額税別約4000円削減でき、通話料金をできるだけ抑えたいユーザーのニーズに応えられるとしている。

「5分かけ放題オプション」
「5分かけ放題オプション」

 楽天メールは、楽天モバイルユーザーが、「@rakuten.jp」ドメインのメールを無料で使用できるサービス。Android専用のアプリを使ってメールの作成や送受信ができる。

 メールボックスは15Gバイトまで保存可能で、フリーメールのように広告が表示されることがないという。楽天グループの金融サービス「楽天銀行」、「楽天カード」、「楽天証券」、「楽天生命」のサービス利用開始時に必要な認証用メールアドレスとしても利用可能。絵文字やデコレーションメールにも対応する。

「楽天メール」
「楽天メール」

 楽天モバイル 海外SIMは、海外渡航者向けのプリペイドSIMカード。楽天モバイルの通話SIMおよび、データSIMの契約者でなくても利用可能。世界190か国以上で対応しており、事前にAPN設定をして、サービス対象国に入ると自動で電波を受信し、現地の提携している通信網(Cubic Telecomが提携しているサービス対象ネットワーク)にアクセスする。

 料金プランは、地域ごとに一定の金額で利用できる「地域別パック」と、広域な国で利用した分だけ請求される「クレジット」の2種類(料金体系はプラン、地域によって異なる)。また、初期費用として、税別3000円(SIMカード代金として)がかかる。

「楽天モバイル 海外SIM」
「楽天モバイル 海外SIM」

 なお、楽天モバイル 海外SIMは、楽天モバイルの専門ショップと「楽天カフェ」内申込受付カウンター、「楽天モバイル 楽天市場店」で販売される。あらかじめ30Mバイトのクレジット(データ通信容量)が無料でチャージされているほか、購入者には SIMカードケースがプレゼントされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社