お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

FeliCaで打刻、ソーシャル連携も--「rakumo」にタイムレコーダー機能

2012/07/09 18:41

 日本技芸は7月9日、Google Apps for Businessの拡張サービス「rakumo」シリーズの新製品「rakumoタイムレコーダー」の販売を開始した。料金は、1ユーザーあたり月額105円。


rakumoタイムレコーダー

 rakumoタイムレコーダーは、ウェブブラウザからの打刻機能だけでなく、SuicaカードやおサイフケータイなどのFelicaをかざして打刻できるのが特長だ。打刻するとユーザーのアイコンがタイムラインで表示され、出社・退社等の順番が可視化される。打刻時間を仲間と競い合ったり未打刻の仲間を気遣ったりできるソーシャルの要素やゲーミフィケーションの要素を盛り込んだとしている。

 現状は、出勤と退勤、外出、帰社、徹夜というシンプルな打刻のみだが、今後は「Google+」や社内SNSツール「Chatter」のタイムラインへフィードしていく機能も実装するという。さらに、出退勤管理を強化した上位版「rakumo勤怠管理(仮称)」のサービスも開発中としている。上位版へのアップグレードは有償の見通し。

 rakumoタイムレコーダーの動作環境は、ブラウザとしてInternet Explorer 8.0以降、Google Chrome最新版、Firefox最新版を推奨。パソコン用の非接触型ICカードリーダー/ライターとして、Pasori RC-S370を推奨する。

 なお、rakumoタイムレコーダーは、7月10日に開催されるGoogle Atmosphere on Tour 2012にて展示するとしている。


打刻の流れ

PRSpecial

なぜ、ここまでグループウェアの社内提案は難しいのか

グループウェアに立ちはだかる、見えない「思い込みの壁」とは?
疑問を整理し、思い込みを解消するポイントを紹介

タブレットPC特集

タブレットPC特集
プライベートにもビジネスにも大活躍

メンズスタイルブック

メンズスタイルブック
自分にぴったりのスタイルを見つけよう

はじめての家庭菜園

はじめての家庭菜園
お庭やベランダで夏野菜を栽培してみよう

ゴルフ特集

ゴルフ特集
最新ギアやウェアなど注目情報が満載

最新デジカメガイド

最新デジカメガイド
最新デジカメ情報が満載!見逃せない

新作ビデオカメラ特集

新作ビデオカメラ特集
高画質でコンパクトな人気モデルが大集合

特集 by 楽天市場

-PR-企画特集

企画特集一覧

注目コンテンツ

本日の主要記事

注目のキーワード

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社