お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アルプス社、詳細地図エリアを拡大した「プロアトラスオンライン SP1」を提供開始

2007/12/12 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルプス社は12月12日、インターネット配信型地図ソフト「プロアトラスオンライン」の詳細地図エリアを大幅に拡大し、「プロアトラスオンラインService Pack 1(SP1)」として提供を開始した。

 プロアトラスオンラインは、インターネット配信で地図データを毎日更新することにより、常に最新の地図が利用できるインターネット配信型地図ソフト。

 プロアトラスオンラインの専用ページからソフトウェアをダウンロードすることにより、その日から利用できる。利用料金は月額315円。Yahoo!プレミアム会員は、月額157円で利用できる。

 今回のバージョンアップでは、「1万詳細図(縮尺約3000分の1)」と「5千詳細図(縮尺約1500分の1)」のエリアが従来の約25倍に拡大され、それぞれの縮尺で、日本全国1350市区町村の詳細地図を閲覧することが可能となった。

 また、Yahoo!サービスにログインしている状態でプロアトラスオンラインにログインするとYahoo!サービスがログアウトされる、エラーコードが表示されログインできない、プロキシ経由での接続時に地図が表示されないなどの不具合を修正した。

 現在、プロアトラスオンラインを利用しているユーザーは、無料でバージョンアップを行うことができる。バージョンアップには、プログラムの再インストールが必要となる。

 なお、アルプス社では、同サービスを15日間無料で利用できる「無料体験版」の提供を行う。また、12月31日までに申し込みをしたユーザーを対象に、2008年1月31日まで月額利用料金を無料にするキャンペーンを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社