お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ウェブ上に「本」を作成できるサービス「BCCKS」--著名デザイナーと組みイベント開催

2007/11/19 23:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BCCKSは11月16日、デザイナー団体「東京タイプディレクターズクラブ」(TDC)と連携し、TDCの20周年記念イベント「TDC BCCKS the 20th Anniversary Exhibition〜33冊のブックと、77枚の絵はがき展」を同社がサービスのデモを公開している新サービス「BCCKS(ブックス)」のサイト上にて開催した。

 同イベントは、同社が2007年冬より開始予定のサービスであるBCCKSの仕組みを活用して行う展覧会。BCCKSはブログの作成と同じような手順で、ウェブ上に本のように見開きで表示できる「ブック」を作成できる新サービス。実際の雑誌のようなレイアウトで自分の書いた文章や画像を公開できるほか、掲示板のように閲覧者が書き込みを行えるものなど数種類のブックが提供される予定になっている。

 今回のイベントでは、TDC受賞者や関係の深い海外デザイナーの中から浅葉克己、仲條正義、葛西薫、佐藤卓、立花ハジメなど国内外33名のデザイナーが制作したブックをウェブ上で展示するほか、印刷したブックを書店やギャラリーショップなどで展示および販売する。

 また、TDC誕生の1987年をテーマにした20周年記念絵はがきを77名のTDCメンバーが制作し、ウェブ上での展示に加え、全国約600店舗のアドカード設置店舗にて展示・配布を行うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社