お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日テレと日本テレコム、JRの列車内でニュース映像コンテンツなどを配信

2006/02/20 15:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ放送網と日本テレコムは、JR京浜東北線の列車内で、無線LANを利用した映像コンテンツ配信を開始した。日本テレビと日本テレコムが2月20日に明らかにしたもの。

 日本テレビのニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」で放送する朝、夕方のヘッドライン・ニュース約90秒分を、列車内に配信する。また今後は、1960〜70年代の京浜東北線沿線の様子について、日本テレビの映像資料を再編集した番組を提供する。

 このほか、重要なニュース映像を号外として速報することも検討している。いずれもFMラジオで音声を放送するが、映像だけでも内容が伝えられるよう工夫する。

 今回の映像コンテンツ配信は、日本テレコムとJR東日本が2005年7月より実施する「無線による車内情報サービス実証実験」の一環。同実験では列車外部および内部の通信にIEEE.11g、11a、11bに準拠した無線LANを利用。それぞれの電波伝播特性を組み合わせてネットワークを確立し、広告配信やダウンロードサービスを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社