お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ウェブマネー、IDなどの入力が不要な携帯向け電子決済サービスを開始

2006/02/10 15:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブマネーは2月9日、決済の度にIDなどを入力する必要のない携帯電話向けの電子決済サービス「ケータイウォレット」を開始すると発表した。携帯電話向けのコンテンツプロバイダを顧客に見込む。

 ユーザーがコンテンツ購入時などに4桁のパスワードを登録すると、2回目以降、パスワードを自動認証する。決済のたびにIDやパスワードの入力を求める必要がないため、コンテンツ単位での課金や、日割り課金といった小額決済に向くとしている。料金はウェブマネーの電子決済用口座「WebMoneyウォレット」から即時引き落とす。NTTドコモ、au、Vodafoneの各キャリアに対応する。

 電子書籍サービスやニュース、天気予報、交通情報サービス、音楽および動画配信などでの利用を想定する。ウェブマネーは、ケータイウォレットを利用することで電子書籍のページ単位での販売や、ニュースの記事単位での課金、楽曲の個別課金などが容易に実現できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社