お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ICANN、「.travel」「.post」ドメイン新設に向けた最終交渉を開始

2004/11/01 14:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットアドレスの管理を行うThe Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)は、新しいトップレベルドメイン(TLD)の候補である「.travel」と「.post」の正式承認に向けて、最後の交渉に入った。

 ICANNは米国時間10月27日、この2つのドメインの新設と運営について技術的/商業的な観点から交渉を開始することを明らかにした。このプロセスには数カ月を要する可能性もある。有名な「.com」の他、国別のTLD「.uk」など、現在250種類近くのTLDがあるが、ICANNは新たに10種類のTLDを追加することを検討中だ。現在、「.travel」と「.post」の他に、「.xxx」「.jobs」「.asia」「.eu」などの候補が挙がっている。ICANNは発表資料の中で、他の8種類の候補については引き続きペンディング状態にあると述べている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社