お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ラウンドアップ:「RIAAファイル交換訴訟」の衝撃

2003/09/11 17:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラウンドアップ 米国の大手レコードレーベル各社が、PtoPネットワークを利用して、著作権で保護された音楽ファイルを違法に交換したと見られる個人ネットユーザー261人を告訴した。プライバシー侵害との非難の声が高まるなかで、告訴したユーザーの有罪を立証するという困難な仕事が、彼らを待ちかまえている。

「本訴訟は、RIAAに非合法的で誤解を招く詐欺的商行為を中止させるための、是正措置を求めるものである」との告訴状が出された。
---2003年9月11日

PtoPネットワーク運営各社のつくる団体が、12才の少女がRIAAへ支払うファイル交換訴訟の和解金を、自分たちで肩代わりするという。
---2003年9月11日

RIAAの261人を相手取った訴訟の背景には、無秩序で深く根付いたオンライン文化を変えようという目標がある。
---2003年9月10日

米RIAAは、PtoPネットワークで児童ポルノが横行する現状についても警告を発した。
---2003年9月10日

RIAAにはある程度勝訴の見込みがあるが、それでも彼らの抱える大弁護団が失敗する可能性は各所に潜んでいる。
---2003年9月10日

RIAAがファイル交換利用者261人を提訴してから24時間も経たないうちに、早くも最初の和解が成立した。
---2003年9月10日

RIAA(全米レコード協会)は、数百万ドル相当の損害に匹敵する著作権侵害の疑いで、ファイル交換利用者に対する訴訟を起こした。
---2003年9月9日

RIAA(全米レコード協会)は、普通のインターネットユーザーに対する法的なキャンペーンを開始した。ところで、あなたは大丈夫だろうか?
---2003年9月9日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社