お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ゲームの「レベル上げ」を外注--オンラインゲーム業界のすき間ビジネスが大盛況

2007/02/15 18:26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最大規模のMMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game)である「World of Warcraft(WoW)」。同ゲームの拡張パック「World of Warcraft: The Burning Crusade」が米国時間1月16日に発売された。Power-levels.comという企業によれば、拡張パックを適用したこのゲームをレベル1から開始すると、最高レベルの70に到達するには768時間かかるという。

 また、オリジナル版のWoWで既に最高レベル60に達している場合でも、最新版でレベル70に達するには384時間必要だという。

 とてつもなく長い時間だ。かくして、WoWのようなオンラインゲームに割ける時間が限られているにもかかわらず最高レベルでプレーを楽しみたいという悩みを、多くの人が抱えることになる。だが、Power-levels.comや急増する競合他社が、その悩みをたちどころに解決してくれるかもしれない。ただし条件は、ルールを破っても、または「ゲーム魂」を失ったと言われても気にしないことだ。

 ここで各社が提供する商品は、「パワーレベリング」サービスとして知られている。パワーレベリングとは、一般的に、手数料を徴収する代わりにプレーヤーのアカウントを引き継いで希望のレベルに到達するまでゲームに取り組むサービスのこと。サービス対象は、数あるオンラインゲームのすべてとなる。

 World of Warcraft: The Burning Crusadeで、最高レベルの70まで「レベル上げ」する料金は556ドル。60から70へのレベル上げには239ドルかかる。

 以前は、ハイレベルプレーヤーになりたければ、eBayなどにアクセスして、ゲームを引退するプレーヤーのアカウントを丸ごと購入することができた。そうやって手に入れた特殊な武器、防具、道具、魔法などを駆使して、独力では行けないようなゲーム内の場所に到達していたわけだ。

 しかし、eBayがオンラインゲーム資産の取引停止を決定したことをきっかけに、一部のプレーヤーは途方に暮れることになった。そんな人たちに手を差し伸べるのが、パワーレベリングサービスを提供する企業だ。

 「プレーヤーは、キャラクター名とパスワードを当社に伝え、到達目標のレベルを指定する」と、Guy4gameのマネージャーであるFlora Chen氏は説明した。カナダを本拠地とする同社のパワーレベリング事業は、中国、韓国、日本、メキシコにも展開されている。「希望のレベルに一刻も早く到達したいということで、当社に1日24時間プレーするよう求めるプレーヤーもいる」(同氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社