お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、IP電話サービスとテレフォニーサーバを接続するSIPゲートウェイを開発

2005/02/23 18:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは2月23日、同社が提供する法人向けIP電話サービス「KDDI IPフォン」および「KDDI光ダイレクト」と、シスコシステムズのテレフォニーサーバ「Cisco CallManager」の接続を可能にするSIPゲートウェイ装置を開発したと発表した。

 SIPゲートウェイによってCisco CallManagerとKDDIのIP電話サービスを接続することで、オールIPベースでのネットワーク構築が可能となる。固定電話網を経由しないことで企業内通話を無料にできるほか、外線通信コストの削減にもなるという。また、単純な通信コストの削減だけではなく、不要になった設備の保守や運用を含むトータルコストの削減を図れるという効果もある。

 この技術を利用したサービスは、IPネットワークソリューションとしてネットワンシステムズの協力を得て販売する予定。

KDDI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社