お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デジタル製品

ビジネスだけじゃない--レノボの「Yoga Tab 3 Pro 10」と「nasne」で作るプチシアター

2016/02/13 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レノボの「Yoga Tab 3 Pro 10」は、プロジェクタを内蔵した10.1型タブレットだ。プレゼン用のPowerPoint資料をこれ1台で大画面表示するなどビジネスユースでの使用が一般的だが、今回はソニー・コンピュータエンタテインメントのネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」との組み合わせをぜひ紹介したい。nasneと組み合わせることで、プライベートシアターが超手軽に出来上がるのだ。


最大70インチの投影が可能なプロジェクタを搭載したレノボのタブレット「YOGA Tab 3 Pro 10」。このレビューでは「nasne」との接続を推していきたい

nasne内のコンテンツを大画面で見たいなら……

 nasneはDVDやBDドライブを搭載していないレコーダーで、家庭用内LANを利用して再生する。以前は「PlayStation 3」(PS3)のテレビアプリ「torne」と接続するのがメインの使い方とされていたが、今ではPCやスマートフォン、タブレットとも接続ができ、いろんな場所で好きな番組を視聴できるレコーダーとして便利に使うことができる。

 ただ、通常のレコーダー感覚で言うと、未だにテレビとは直接繋ぐことができない(家庭内LAN接続したブラビアを除く)。なので、nasneで録った番組を大画面で観るのは意外とハードルが高い。


「nasne」は、1TバイトのHDD容量がありながら、実勢価格は2万円ちょっととかなりお値打ち。BDドライブは非搭載だが、PCソフトを使えば、BDやDVDにコピーやムーブが可能だ

 そこで考えたのが、Yoga Tab 3 Pro 10とnasneの接続。当然、タブレットなので、torne mobileアプリをインストールすれば、nasneの番組を観ることはできる。そしてさらに、その番組をプロジェクタで投影すれば、簡単に大画面化できてしまうというわけだ。

 これまでnasneで録画した番組は、「PlayStation Vita」(PS Vita)に持ち出して移動中に見ることがメインだったので、これで家でも録画番組が見られるようになった。PS3も「PS4」も持っているので、それで見れば良いのだが、実は2台ともPCモニタにつなげているので、イマイチ大画面って感じではなく、ついつい見る機会が減っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社