弁護士情報セキュリティガイドラインとは

昨今、個人や企業の機密を扱う法律事務所がサイバー攻撃の標的になりつつあります。そのため、法律事務所の意識も高まり、外資企業の案件ではサイバー対策のチェックリストを示されるなど、事務所の体制を確認されることが増えてきています。 「弁護士情報セキュリティガイドライン」とは、日本弁護士連合会により2013年12月に制定し、 2019年1月に改訂された弁護士の情報セキュリティ対策の取組を支援することを目的としたガイドライン。

弁護士法第23条
弁護士の秘密保持の権利と義務を規定

弁護士職務 基本規程第18条
事件記録中の秘密及びプライバシーの漏えい防止の注意 義務を規定

上記の規定を遵守するため,その責任において情報セキュリティ対策を講じる必要があります。
今回はAssetViewで実現する「弁護士情報セキュリティガイドライン対策」をご紹介します。

続きはリンク

■株式会社ハンモックについて
ハンモックは、法人向けソフトウェア メーカーです。組織を強くするIT環境をすべての人へご提供するべく、法人に必要な3領域『セキュリティ、営業支援、業務効率化』でお客様課題の解決を実行しています。

<製品・サービスはこちら>
▼AssetView(アセットビュー):クライアントPCの運用管理×セキュリティ対策を支援
リンク
▼ホットプロファイル:クラウド型名刺管理・営業支援ツール(新規開拓×名刺管理×営業支援)
リンク
▼ホットアプローチ:狙った企業に営業ができるフォーム営業ツール
リンク
▼DEFACT:さまざまな帳票の入力業務効率化を支援
・WOZE(ウォーゼ):AI OCR+人のチェックで高精度にデータ化。すぐに始められるクラウドサービス
申込書、勤怠表、アンケートのデータ入力、手書き文字も高精度に認識します。
リンク
・AnyForm OCR:FAX注文書、請求書、納品書に対応した帳票データ化ソフトウェア
リンク

代表者 : 代表取締役社長 若山 大典
設 立 : 1994年4月1日
資本金 : 3,648万円
売上高 : 36億円(2022年3月期)
従業員数(役員除く/パート含む) :223名
本社所在地 : 東京都新宿区大久保1-3-21 ルーシッドスクエア新宿イースト3F
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]