logo

ドラマ仕立てのストーリーで、白熱するビジネス現場の英語をリアルに体験 『改訂版 究極のビジネス英語リスニング Vol.3』、3月16日発売

昨今のグローバルビジネスを反映した、訛りのある英語にも慣れる

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、新刊『改訂版 究極のビジネス英語リスニング Vol.3』のご案内を申し上げます。



[画像: リンク ]

◆ 大好評「究極のビジネス英語リスニング」シリーズの第3弾が登場―

ドラマ仕立てのストーリーで、白熱するビジネス現場の英語をリアルに体験
各国で事業を展開する TGM Industries, Inc.(TGM 工業社)。コンサルティング業へ進出すべく、明、恵美、テリーの3人に「ゼロから何かを作り出す」という困難なミッションが課されます――
現実感あふれる40のエピソードを通して、リスニング力を磨きます。


ビジネスに必須の「ロジカルな英語」を身に付ける

・チームでの意見交換、上司との交渉、海外出張、工場見学、取引先のヒアリング、重役へのプレゼン……現場で不可欠の論理的な話術や、交渉に役立つフレーズも学ぶことができます。


8カ国の「なまり」に挑戦

・登場人物は多国籍。北米(アメリカ、カナダ)、イギリス、オーストラリアのほか、中国、ベトナム、タイ、インド、アラブなまりの英語を収録しています。グローバルビジネスで避けて通れない、聞き取りやすいとは言えないノンネイティブの発音に耳を慣らすことができます。


「究極のビジネス英語リスニング」シリーズ最難関の語彙レベル

・ネイティブスピーカーならば複雑な交渉で用いたり、英字新聞・雑誌で頻繁に目にしたりしている語彙が多く盛り込まれています。
・単語は SVL 1~9=【英文雑誌がすらすら読める】レベル。(※)

※標準語彙水準12000(SVL 12000):日本人英語学習者にとって有用な英単語1万2000語を12段階にレベル分けしたリスト。本書では SVL 12000の初~上級レベルに相当する、LEVEL 1~9の範囲内の単語を使用(固有名詞は除く)。SVL 12000について詳しくは → リンク


「3つのモード」で繰り返し学習

・1.ヒントなし → 2.語彙ヒントつき → 3.和訳ヒントつき
同じストーリーを段階的に何度も聞き、より正確で細やかな理解を目指します。

◆巻末に音声付き「頻出語彙リスト」を掲載
本書中の重要語彙50語を品詞別にまとめてあり、文例も併せて復習できます。

●対象レベル:中・上級以上(英検準1級/ TOEIC(R) TEST 730程度から)
●音声ダウンロード(MP3ファイル)収録分数:約80分 収録言語:英語

※本書は2011年初版発行の『究極のビジネス英語リスニング Vol. 3』の音声仕様を MP3 に変更し、特典を追加して改訂したものです。

◇関連商品◇
『究極のビジネス英語リスニング Vol. 1』
リンク
『究極のビジネス英語リスニング Vol. 2』
リンク

<商品情報>
【タイトル】改訂版 究極のビジネス英語リスニング Vol.3
【URL】リンク
【価格】1,980円(税込)
【サイズ】B6、264ページ
【付属商品】音声ダウンロード提供あり
【ISBNコード】9784757436664
【企画・編集】株式会社アルク 出版編集部

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon] リンク


[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎えた英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]