logo

USBサウンドクオリティアップグレーダー「DRESSING」 2機種を新発売

~USB端子に接続するだけでPCオーディオの高音質化を実現~



[表: リンク ]



【市場背景】
近年、CDなどの記録メディアが減少し、配信データやストリーミング音楽をPCなどのIT機器で楽しむ方が増えています。しかしIT機器は手軽に音楽を楽しめる反面、その構造上数多くのノイズが存在し、音楽を本来の音質で楽しみにくい環境でした。そうした背景から、当社は、USB端子に接続するだけでIT機器の電源ノイズや信号ノイズを低減し、高音質な音楽を楽しめるUSBサウンドクオリティアップグレーダー「DRESSING」を発売しています。
このたび、ノイズの原因を根本から見直し、厳選したパーツで微細なノイズまでカットするフラグシップモデル「APS-DR300」と、フラグシップモデルの技術を受け継いだ高コストパフォーマンスモデル「APS-DR200」を発売します。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]




1点1点手作業で組み上げている両モデルには、ノイズの原因となる振動を抑える高級感のあるアルミ削り出しボディと、電圧変動を抑える独自回路を採用しています。本機をUSB端子に接続するだけで、電源ノイズをカットした高音質な音を楽しめるほか、本機の出力端子にIT機器のUSBケーブルを接続すれば、接続した機器への信号ノイズもカットします。

■「APS-DR300」
「APS-DR003」の後継となるフラグシップモデル。素子を厳選するとともに独自の振動抑制方式を採用し、ノイズ除去の方法を根本から見直すとともに、高寿命かつ高品位な4種類のマイカキャパシターを採用し、独自回路を構築することで楽音情報をリアルに再現します。

■「APS-DR200」
「APS-DR002」の後継モデルで、フラグシップモデルの技術を受け継いだ高コストパフォーマンスモデル。「APS-DR300」同様、厳選された部品を1点1点手作業で組み上げ、制振性に優れたアルミ削り出しボディを採用しているほか、独自の振動抑制方式を採用して高解像度と歪み感の低減を実現し、奥行きのある音楽を楽しめます。

* 「DRESSING」の詳細は当社商品ページをご覧ください。
  リンク


[画像3: リンク ]

サラダの「ドレッシング」や着衣の「ドレス」のように、
“新しい何か”ではなく、それを使うことで既存のものを良くするアイテムであることから「DRESSING」とネーミングしました。当社は、PCオーディオの音質を高める製品を「BonnesNotes」シリーズとして展開しています。


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]