logo

学習院大学の大学祭「第51回桜凜祭」 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初の完全オンラインで開催

学習院大学 2020年10月30日 20時05分
From Digital PR Platform




学習院大学(東京都豊島区)は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、11月2日(月)、3日(火・祝)に大学祭「第51回桜凛祭」を完全オンラインで開催します。大学祭では学生の企画・運営のもと、サークルや部活動などの参加団体による研究の成果や活動を、創意工夫したコンテンツにして公開。多彩なプログラムを用意しています。




【本件のポイント】
●新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大学祭「桜凜祭」を初の完全オンラインで開催
●ライブ配信とオンライン展示の2パターン
●前例のない中、大学祭実行委員会の学生を中心に企画


【本件の内容】
今年の学習院大学大学祭のテーマは「エリア 51 宇宙規模の大騒ぎ」。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ライブ配信とオンライン展示の2パターンを用いて、完全オンラインで開催します。
ライブ配信では、人気アーティストによる弾き語りライブ、人気お笑い芸人3組のライブ配信を行います。
オンライン展示では、サークルや部活動などの参加団体による研究の成果や活動を、創意工夫したコンテンツにして公開。演劇部による動画『オンライン飲み会』のような、コロナ禍における学生の不満や思いを深く上手に汲み取った作品も。
完全オンライン開催という前例のない中、大学祭実行員会や各部会の学生が中心となり企画した新しい形態の大学祭です。企画の詳細については桜凜祭公式ホームページをご覧ください。


【開催概要】
日    程:2020年11月2日 (月) 、 11月3日 (火・祝) 
実施方法  :新型コロナウイルス感染拡大防止のため、完全オンラインで開催
対    象:学習院大学生のほか、一般の方も参加可能
ホームページ:リンク
学園祭テーマ:「エリア 51 宇宙規模の大騒ぎ」

【大学祭実行委員会委員長 石澤 惠眞(法学部法学科3年)さんのコメント】
今年のテーマは「エリア51 宇宙規模の大騒ぎ」です。オンライン開催には、キャンパスに足を運ばなくても参加できるというメリットがあります。いる場所に関係なく世界中の誰もが参加できるという意味で、「宇宙規模」としました。
最近はコロナウイルスの影響で大変なことも多いですが、学習院大学では実行委員はもちろん学生もコロナに負けずに頑張っています。こんなときだからこそ、皆で大騒ぎできる大学祭にしたい。皆さんにも僕たちの騒ぎに加わってもらって、明るい気持ちになったり、大学の魅力を感じてもらえたりしたらうれしいです。





▼本件に関する問い合わせ先
学長室広報センター
TEL:03-5992-1008
FAX:03-5992-9246
メール:koho-off@gakushuin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]