logo

平屋住宅「LÄTTNAD(レットナード)」2020年度版リリース

スウェーデンハウス株式会社 2020年07月04日 19時03分
From 共同通信PRワイヤー

テレワークにも最適な12プランを加えた【全24プラン】を新たに展開

                                    令和2年7月2日
  
【画像:リンク

 

【画像:リンク

【画像:リンク

 
【画像:リンク

   スウェーデンハウス株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:村井秀壽 以下、弊社)は、
  平屋住宅「LÄTTNAD(レットナード)」に、「寄棟屋根」・「ビルトインガレージ」・パティオ
  形式の「Luft däck(ルフトデッキ)」を盛り込んだ12プランを加えた全24プランで様々な敷
  地条件と多様なライフスタイルに応えます。

   コロナ禍のなか、これまで住環境に必要とされてきた概念が問われ続けています。家族と豊かな
  時間を過ごすための家には何が必要か。必要十分な答えを求めて生まれた北欧の住まいは、子育て
  世帯はもちろん幅広い年齢層にフィットします。

   レットナードを通して、弊社はこれからの時代を生き抜く家族にコンパクトで快適、安心・安全
  な本物の住まいを提供いたします。

 
  「 LÄTTNAD(レットナード)」

【画像:リンク

   スウェーデン語で「快適さ、心地よさ、解放」を意味する言葉です。スウェーデンをはじめとす
  る北欧の人々は、住まいの窓辺に植物を並べ、テラスやベランダで自然と親しむ時間を日々の暮ら
  しの中で欠かすことがありません。彼らはこの時間が心を解放し、真の快適をもたらしてくれるこ
  とを知っています。

 
 ■Luft däck(ルフトデッキ)

 
【画像:リンク
 
    「ルフトデッキ」はリビングと一つながりになった屋根付きのデッキスペースです。
   サービスヤードとしても、アウトドアリビングとしても活用できます。

 

【画像:リンク

    室温や床の温冷感にストレスを感じることなく、屋内からルフトデッキ、屋外へと広がる
   空間は、世代を問わず、家族の一員である動物たちにも快適です。今回、新たに家族が安心
   してくつろげる中庭形式のパティオタイプをご用意しました。

 
   ■プラン
【画像:リンク
   高気密・高断熱の躯体に、2.7メートルのハイパネルを採用。
   全てのプランにルフトデッキを備え、都市にも郊外にも似合う個性的な外観を演出します。 
   動線をコンパクトにまとめることで生まれた「フリールーム」はテレワークに最適。旬の味
   覚を楽しむダイニングや子ども部屋、趣味のスペースとしても利用でき、年月を経たのちも
   アクティブに空間を使い切っていただけます。

    さらに斜天井やロフトを設けたり、部屋数の増減、ルフトデッキを室内空間として提案す
   るなど、ベースプランに多彩なアレンジを加えることが可能です。




【画像:リンク

【画像:リンク

 ■商品概要

【画像:リンク

 プラン数:24プラン
 延床面積:66.83~99.15㎡(20.21~29.99坪)
 販売価格:1,770万~(消費税別)
 ※北海道および積雪地域はデザイン・価格が異なります
 販売エリア:沖縄を除く全国 WEB サイト: リンク

 
《 お願い 》 記事掲載用写真は、弊社ホームページニュースリリース

「 ルフトデッキのある平屋住宅 LÄTTNAD(レットナード)2020年度版リリースのお知らせ 」 リンク

からダウンロードして頂きますようお願い申し上げます。

     URL:リンク

 

 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]