logo

ヤマハネットワーク機器を出題範囲にした検定試験の名称が以下の通り決まりました

一般社団法人日本ネットワーク技術者協会が実施する、ヤマハネットワーク機器を出題範囲にした検定試験の名称が以下の通り決まりましたので、お伝えします。

試験総称は「Y検」といたしました。

試験ラインアップ

・RTXルーター検定 for VPN
・RTXルーター検定(ベータ試験開催時期:2020年中)
・ネットワーク検定(実施時期調整中)
・SWXスイッチ検定 (実施時期調整中)
・WLX無線AP検定 (実施時期調整中)
・YNO検定 (実施時期調整中)

※各試験の開始時期について、回答できかねますので、発表をお待ち下さい。なお、各試験の情報は本Webページ、Facebookページ「ヤマハ・ネットワーク製品のお知らせ(scsk NP部)」やTwitterアカウントで告知します。

また各試験は事前にオープンベータ試験を実施することを予定しています。ベータ試験はPeatixページでもご案内をいたします。

RTXルーター検定のベータ試験を希望される方は以下のPeatixページをフォローしてお待ちください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]