logo

2020TDM推進プロジェクト参加のお知らせ

インフラジスティックス・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:東 賢、以下インフラジスティックス・ジャパン)は、東京2020大会開催期間中の交通混雑緩和を目指す「2020TDM推進プロジェクト」に参加しましたことをお知らせ致します。

■2020TDM推進プロジェクトとは
東京オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)では、世界各国から多くの大会関係者と観客が訪れることが見込まれています。

「2020TDM推進プロジェクト」は、東京2020大会時の安全・円滑な輸送サービスの提供と、都市活動や経済活動の安定との両立を図ることを目的に、東京都、内閣官房、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が事務局となり、大会時の交通混雑緩和を目指し推進しているプロジェクトです。

■インフラジスティックス・ジャパンの取り組み内容
「2020TDM推進プロジェクト」の取り組みの1つとして、東京2020大会開催期間中における在宅勤務を実施致します。
当社は今後も参加企業の一員として、「2020TDM推進プロジェクト」に協力してまいります。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]