logo

フィッシングメール対策ソリューション「IRONSCALES」3つの Awardsを受賞

IRONSCALESがCyber Defense Magazine誌とInfo Security Products Guide誌より フィッシングメール対策機能が認められ、Awardsを受賞しました

ネットワークセキュリティ提供を主業務とする株式会社アズジェントの販売するフィッシングメール対策ソリューション「IRONSCALES」がCyber Defense Magazine誌とInfo Security Products Guide誌より Awardsを受賞しましたので、ご案内いたします。

【フィッシングメール対策の重要性】
取引先や自社の経営陣になりすまして相手にメールを送り、現金を振り込ませてだまし取る「ビジネスメール詐欺(BEC)」をはじめ、フィッシングメールによる被害が拡大しています。IPAの発表した「情報セキュリティ10大脅威 2020」※1によると、組織の脅威 第1位は「標的型攻撃による機密情報の漏えい」であり、攻撃手口の一つとして、「メールの添付ファイル、リンクを開かせる」いわゆるフィッシングメールがあげられています。また、第3位は「ビジネスメール詐欺による金銭被害」となっています。さらに昨年9月のアメリカ連邦捜査局(FBI)の発表によると2016年6月から2019年7月までにBECが世界中の組織に26憶ドル以上の損害を与えています※2。
高度なフィッシングメールは、セキュリティ対策を実施していると思われる大きな組織であっても、アンチスパム製品では検出できず、すり抜けて従業員の手元に届いてしまいます。そして、メールの内容は個人の状況に合わせたものになっているため、受信者各個人の注意だけで発見するのは困難で、フィッシングメールは誰にも気づかれることなく、リスクと共に従業員のメールボックスに残り続けます。加えて、セキュリティ意識は個人によって大きなばらつきがあり、組織内の複数人に対してフィッシングメールが届いた場合、誰かが管理者に報告したとしても、全員のメールボックスから類似のフィッシングメールを確実に除去するのは困難で手間のかかる作業です。そのため、インシデントの検知と分析対応までの自動化を実現するSOARツールが求められています。

【IRONSCALES】
IRONSCALESは、フィッシングメールの検知、分析、対応までを一貫して行うことのできるSOARツールです。マシンラーニングを用いて個人にとっての高度な、なりすましメールを検出するだけでなく、フィッシングメールの情報を組織内で共有、メールボックスから隔離する機能を兼ね備えており、セキュリティ管理者と従業員(メール受信者)の双方にとって、フィッシングメール対策を簡単かつシームレスなものにします。また、iOS、Android向けのモバイルアプリケーションを提供しており、セキュリティ管理者が外出中でもインターネット経由でIRONSCALESのダッシュボード(管理画面)にアクセスし、ワンクリックで対応できるため、フィッシングメールインシデントの対応時間を短縮することができます。


【Awards受賞】
受賞したAwardsは以下となります。
Cyber Defense Magazine誌※3
Artificial Intelligence and Machine Learning部門 Most Innovative Awards
Info Security Products Guide誌※4
Artificial Intelligence (AI) in Security 部門 GOLD Winner
Incident Analysis & Response Solution 部門 GOLD Winner

今回の受賞に際し、Cyber Defense Magazine誌のGary S. Miliefsky氏は次のとおりコメントしています。
「IRONSCALESは、審査員がWinnerに求めている3つの要素を持っています。それは、未来の脅威を理解すること、コスト効果の高いソリューションを提供すること、次の侵害を阻止するために思いもよらない革新的な手法を実現することです」
また、開発元であるIRONSCALES社のCEO兼 創設者であるEyal Benishti氏は
「IRONSCALESの理念は、グローバルなフィッシングの蔓延を抑えるためには、急激なペースで増えていく新しいフィッシング攻撃から守るためにAIとマシンラーニングを利用した技術を組み合わせたリアルタイムのヒューマンインテリジェンスが必要であるということです。私たちのチームは、シームレスかつ強力で効果的なメールセキュリティ・プラットフォームの構築に積極的に取り組んできました。当社の直観と技術の成果を認めてくれた審査員、当社の製品を信じていただいた数千人のお客様、そしてもちろん、今後のフィッシング対策ソリューションを構築するために努力しつづけているチームに感謝します。」と述べています。

アズジェントは今後もIRONSCALESと協力し、フィッシングによる情報漏洩被害を防ぐべく、ソリューション展開を行っていきます。


IRONSCALES社発表資料
リンク


※1 IPA 「情報セキュリティ10大脅威 2020」
リンク
リンク
※2 FBI Internet Crime Complaint Center(IC3)
Business Email Compromise The $26 Billion Scam(Alert Number I-091019-PSA)
リンク
※3 Cyber Defense Magazine誌 Awards一覧
リンク
※4 Info Security Products Guide誌 Awards一覧
リンク


【お問い合わせ先】
株式会社アズジェント
〒104-0044 東京都中央区明石町6-4
TEL:03-6853-7402 FAX:03-6853-7412 E-mail:info@asgent.co.jp
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]