logo

Dr.Web 11.1 for UNIX製品に含まれるコンポーネントをアップデート

Doctor Webは、Dr.Web 11.1 for UNIX製品に含まれるdrweb-configd (11.1.6-2002101357)、 drweb-cloudd (11.1.3-2002101537)、 drweb-esagent (11.1.6-2002101401)、 drweb-netcheck (11.1.2-2002101454)、 drweb-snmpd (11.1.2-2002051705)、 drweb-firewall (11.1.3-2002110945)、 drweb-gated (11.1.2-2002210957)、 drweb-gui (11.1.5-2002111810)、 drweb-httpd-webconsole (11.1.4-2002110944)、 drweb-httpd (11.1.4-2002131648)、 drweb-icapd (11.1.3-2002111733) および drweb-maild (11.1.6-2002111054) をアップデートしました。

###

今回のアップデートでは、新しいサイト制御オプションが加えられたほか、発見されたエラーが修正されました。また、"Dr.Web Anti-virus for UNIX Mail Server"では、新しいプラグインである drweb-cgp-plugin (11.1.0-2002062134) がリリースされました。

"Dr.Web Anti-virus for UNIX Mail Server"、"Dr.Web Anti-virus for Linux"、"Dr.Web Anti-virus for UNIX File Server"、"Dr.Web Anti-virus for Internet Gateways UNIX"に含まれるdrweb-configdでは次の変更が加えられました。

ESサーバーより設定を受信する際に、生成されたspamd hookの動作不能を引き起こす問題が解決されました。
新しいサイトカテゴリとして"Jobs"(求人広告)が追加されました。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]