logo

Dr.Web Security Space 12.6.0 for Androidをリリース

Doctor Webは、Dr.Web Security Space 12.6.0 for Androidをリリースしました。今回のリリースでは、新しい機能が実装されたほか、発見されたエラーが修正されました。

###

本製品では、次の変更が加えられました。

 Android 10がサポートされました。
 "通話およびSMSフィルター"では、似た電話番号をブロックするためにマスクキングのオプションが追加されました。
 ファイアウオールでは、"アプリケーション" タブに検索オプションが実装されました。
 本アプリケーションの異常終了を引き起こす問題が解決されました。
 インターフェイスに改善が施されました。
 ペアレンタルコントロールによるブロックをすり抜ける手法への対策が講じられました。
 Xiaomiデバイスでは、Anti-theftおよびペアレンタルコントロールの動作改善が施されました。
 Google Playから本製品をダウンロードしたユーザーの場合、アップデートは自動的に実行されます。デバイスの設定で自動更新を無効にしている場合、Google Playにアクセスし、アプリケーションのリストから"Dr.Web Security Space"または"Dr.Web Security Space Life"を選択した後、「更新」をタップする必要があります。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]