logo

厳罰化する「ながら運転」の救世主

ドライブ中でも音声でアプリ実行「AI ハミング・ドライブモード」をリリース

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都江戸川区)はこの度、スマホアプリを音声で操作するモバイルアプリケーション「AI ハミング β版」に、新たに「スマホの画面を見ることなく・触れることなく」音声で様々なアプリを実行する「ドライブモード」を追加し、2019年12月20日にリリースしました。これからの時代に対応した機能を搭載して100万ダウンロードを目指します。



◆厳罰化される「ながら運転」 ドライバーの心強い味方に

ドライブ中、スマホで「Spotifyで好きな曲を再生したい」「LINEに返事したい」「かかってきた電話に応答したい」…ドライバーなら考えたことがある方も多いのでは?しかし、運転しながらスマホの画面を注視することは「ながら運転」です。「ながら運転」は重大な事故を引き起こします。

こうした背景から12月1日より「ながら運転」はより厳罰化されました。スマホの画面を注視して運転した場合、違反点数を1点から3点に、さらに交通事故になった場合にも、違反点数が2点から6点となり、一回で免停になります。「ながら運転」に対する世間の目は非常に厳しくなっています。
(参照:警察庁HP リンク

こうした「ながら運転厳罰化」の大きな時流の中で、画面を一切見ない・触らないでスマートフォンを操作できるRA(ロボティック・アシスタント)「AI Humming 」のドライブモードは、まさにドライバーにとっても心強い味方・救世主となるでしょう。


[画像1: リンク ]


◆ドライブ中、画面を見ずに・触れずにスマホアプリを声で実行

ドライバーはAIハミングを起動し、「ハミング ドライブモード」というだけ。音声ガイダンスにしたがって用途・好きなアプリを言えば、ハミングが運転中のあなたに代わってスマホを動かします。

Spotify、Amazon Musicなどの音楽アプリから、LINEなどコミュニケーションアプリ、SMS、カレンダーさらに電話の着信や発信についても、運転中、スマホの画面を見ることなく・触れることなくAIハミングが実行します。

今後は、対応アプリも続々と増えていく予定です。安全・快適なドライブのお供に、ぜひダウンロードしてご利用いただくことをオススメしいたします!

◆AI ハミング・ドライブモード概要
アプリ名:AI ハミング・ドライブモード
対応言語:日本語
リリース日:2019年12月20日
価格:無料
ダウンロードURL:リンク
公式サイト: リンク


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



-------------------------------------
本リリースに関するお問い合わせ
ハミングヘッズ株式会社
HP URL : リンク
TEL : 03-6808-1300
E-mail: pr@hummingheads.co.jp
-------------------------------------

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※「アイアンマン」及び「J.A.R.V.I.S.」 は、Marvel Characters, Inc.の米国、日本及びその他の国における商標又は登録商標です。
※ 弊社及び「AIハミング」は、Marvel Worldwide, Inc.及びその関連会社と何ら関係を有しません。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※AI Humming Headsの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、AI Humming Heads、AIHHはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
※Robotic Assistant AI Humming、ロボティックアシスタント エーアイ ハミングはハミングヘッズ株式会社が商標出願中です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]