logo

AI活用時代にPythonで見る夢 > 第12回 俯瞰の重要性

CTC教育サービスはコラム「AI活用時代にPythonで見る夢 > 第12回 俯瞰の重要性」を公開しました。

###

はじめに
最近は、草原や田園風景などを空中から撮影した綺麗な映像をよく目にするようになりました。これらの映像はドローンによって撮影されているものがほとんどでしょう。景色は少し高いところから見ると全体が見渡せて気分が爽快です。今回はこのすこし高いところから見渡す、つまり「俯瞰する」ということについて考えてみたいと思います。
知識の増加と社会の変化
人類は他の生物種とは比べものにならない脳をもっているので、科学技術だけではなく、文化や芸術などさまざまな分野で膨大な知識を生み出し続けています。人類全体が生み出す知識は増えることはあっても減ることはないでしょう。これに加えて高度に情報化した現代社会は、その変化が速いことにも特徴があります。スマートフォンの普及は典型的な例でしょう。私自身、十数年前にiPhone 3Gをはじめて購入したときは、所謂ガラケーと2台所有していたのを覚えていますが、あっというまにスマートフォンが世界を席巻しました。たしかにスマートフォンは便利ですが、急速な変化に付いてこられていない方々がいるのも事実です。

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]