logo

判事が長期間続いたStolichnaya商標訴訟でSPI Groupの決定的勝利を言い渡す

SPI Group 2019年11月05日 13時18分
From 共同通信PRワイヤー

判事が長期間続いたStolichnaya商標訴訟でSPI Groupの決定的勝利を言い渡す

AsiaNet 81446 (2180)


【シドニー2019年11月5日PR Newswire=共同通信JBN】2019年10月31日木曜日、シドニーで、SPI Groupは、オーストラリアでのStolichnaya商標の所有権をめぐり15年間にわたりロシア国営Federal Treasury Enterprise Sojuzplodoimport(FKPないしはFTE)と争ってきた訴訟で、商標防衛の決定的勝利を収めた。

これは、SPI Groupにとってこの3年間で獲得した3回目の勝訴である。SPIは今回の勝訴によって、現時点で700万ドルを超える訴訟費用の回収を請求することができる。

これは、オーストラリアにおけるSPI Groupの長期にわたる商標防衛での同社の包括的勝利である。今回の訴訟はオーストラリアで最も長期にわたるものの1つで、ようやく終止符が打たれることになった。

訴訟は、ロシア連邦の代表者が外国の法定を通じてSPIの商標を取り上げようしている法廷闘争の一環である。ロシア連邦側の主張は根拠がなく、一私人を利するものである。

これは、SPI GroupがStolichnaya商標の法的所有者であることをあらためて確認したものである。

SPI Groupおよびその関連会社は180カ国以上でStolichnaya商用を所有している。

▽SPI Group S.a r.l.について
SPI Group(リンク )は、ルクセンブルクに本社を置き、米国、ラトビア、メキシコ、アルゼンチン、スペインに生産施設を保有し、有能な多国籍チームを擁する独立企業である。同グループは、セレクトプレミアム・ドリンクブランドの尊敬されるポートフォリオを構築する使命にコミットしている。このため同社は栽培から流通までのあらゆるプロセス段階をコントロールし完成させることでこれを達成する。

ソース:SPI Group

▽問い合わせ先
Marc Sausa
msausa@mww.com
646.308.2389

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]