logo

医学・看護系学生向け定額動画配信見放題サービス「ビジュランサブスクリプション」開始!

株式会社医学映像教育センター 2019年10月11日 11時00分
From PR TIMES

 医学・看護・健康に関するマルチメディア出版事業を行う、株式会社医学映像教育センター(本社:東京都杉並区 代表取締役:勝政和生 以下、医学映像 会社HP:リンク)は、スマートタブレットを活用して、医学・看護教育動画をいつでもどこでも定額で見放題のサービス「ビジュランサブスクリプション」を10月11日より、全国の大学・短大などの学校機関向けにサービス開始することを発表します。



 「ビジュランサブスクリプション」は、各携帯電話事業者(キャリア)が提供するタブレットレンタルサービスと、医学映像が提供している医学、看護、健康関連の映像教材の配信サービス「ビジュランクラウド(リンク)」を組み合わせることで、医学映像が制作している医学・看護教育動画443番組を1IDあたり2,800円/月から定額見放題で利用できる新サービスです。

「ビジュランサブスクリプション」の特徴は以下の通りです。

[表1: リンク ]



 サービス開始の背景としては、かねてより医学・看護系の大学や短大では、図書館や視聴覚室でDVDやVHSビデオで教育動画を視聴する学習環境が長い間続いてきました。家でゆっくりと学習したい学生側のニーズもありましたが、学校側としても記録媒体がDVDやビデオの場合、貸し出しの間、他の学生が見られない、または学校職員の貸し出し管理の手間などの問題もあり、貸し出しについては、基本的に難しい状況がありました。

 医学映像は、移動端末であるタブレットとクラウド動画配信システムを活用することで、学習の場所や時間を問うことなく学生の利便性を向上させると同時に、学校の役職員の事務の手間や時間を削減できるのではないかと考え、「ビジュランサブスクリプション」サービス開発を行うことを決定しました。昨今の学校では、ICT化が大きく進みつつあります。医学映像は全国の大学・短大と共同で、クラウド動画配信のサブスクリプション(定額)サービスの普及を推進し、学内外での教育動画コンテンツの利便性を高め、学内外ICT化の一役を担いたいと考えています。

<ビジュランサブスクリプションのビジネスモデル>
[画像: リンク ]

<ビジュランサブスクリプション料金体系>


[表2: リンク ]



<スマートタブレット仕様>

・ディスプレイサイズ:9.7インチ(中古レンタル)
・データ通信量:7GB/月間
・本体ストレージ容量:16GB(または32GB)
・故障時の保証料含む

*タブレット導入時の初期費用として、本体設定費用(¥1,200~/台、税抜)および配送料(実費)がかかります。
*医学映像教育センターは、令和元年6月18日より、総務省からスマートタブレット(データ回線定額プラン付き)製品の再販業者に認可されました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]