logo

【地方創生に向けた、5G時代のこれからの教育研究】KIT地方創生イノベーションシンポジウム「Society5.0社会を目指した5Gによる教育研究イノベーションの創出」を開催

金沢工業大学 2019年10月09日 14時05分
From Digital PR Platform




金沢工業大学では、KIT地方創生イノベーションシンポジウム「Society5.0社会を目指した5G(第5世代移動通信)による教育研究イノベーションの創出」を、10月25日(金)13時30分から17時まで、金沢工業大学白山麓キャンパス Innovation Hubで開催します。令和元年9月20日(金)にNTTドコモによる5Gの試験的サービスが北陸3県で初めて金沢駅や香林坊、金沢工業大学白山麓キャンパスなど県内5箇所で始まりました。本シンポジウムでは、地方創生に向けて金沢工業大学が目指す5G時代のこれからの教育研究や、NTTドコモによる最新の取り組み、北菱電興株式会社の事例についてご紹介します。




◆KIT地方創生イノベーションシンポジウム「Society5.0社会を目指した5Gによる教育研究イノベーションの創出」

日時:令和元年10月25日(金) 13時30分~17時(13時開場)
会場:金沢工業大学白山麓キャンパス Innovation Hub(石川県白山市瀬戸辰3-1)


13:30~13:45
オープニング(ご挨拶)
 金沢工業大学学長 大澤敏
 白山市市長 山田憲昭氏
 NTTドコモ 執行役員 北陸支社長 川崎博子氏 



13:45~14:15
「''IoT×5G×SDGs によるドコモの協創の取組み''」
 NTTドコモ 執行役員 IoTビジネス部長 谷直樹氏



14:15~14:45
「エッジクラウドコンピューティングと空間情報生成の応用例」
 KUDAN 執行役員 技術担当 森山聡氏



14:45~15:15
デモセッション・休憩



15:15~15:45
「Society5.0 社会に対応した教育研究について」
 金沢工業大学学長 大澤敏



15:45~16:15
「産学連携における5G技術の活用に関して」
 北菱電興株式会社 室長 酒元一幸氏  
 金沢工業大学教授 鈴木亮一



16:15~17:00
研究プロジェクト展示、5G関連技術デモ、農業IoT農圃見学



主催:金沢工業大学 
共催:株式会社NTTドコモ北陸支社
協力:北菱電興株式会社 
後援:白山市(予定)

■定員:先着100名  参加費:無料
■参加申込
 下記のお申し込みフォームにてお申し込みください。
 リンク
*定員になり次第締め切らせていただきます



※当日、取材をご希望される方は、恐れ入りますが学校法人金沢工業大学広報課まで10月24日(木)17時までにメールにてご連絡をお願い申し上げます。
 E-mail:koho@kanazawa-it.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
金沢工業大学 広報課
住所:石川県野々市市扇が丘7-1
TEL:076-246-4784
FAX:076-248-7318
メール:koho@kanazawa-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]