logo

約3年ぶりに全面リニューアル! 価格は変わらず、さらに濃くなった味わいで、おいしさが進化!

日本マクドナルド株式会社 2019年10月09日 11時11分
From Digital PR Platform


リンク
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、「プレミアムローストコーヒー」(ホット/Sサイズ:税込100円、Mサイズ:税込150円)を全面リニューアルし10月15日(火)より全国のマクドナルド店舗にてご提供いたします。また、新しく進化した味わいをより多くの方に知っていただくために、10月15日(火)から18日(金)までの4日間、14時から21時まで「プレミアムローストコーヒー」のSサイズを無料でお試しいただくキャンペーンも実施します。

今年マクドナルドでは、おいしさに徹底的にこだわりながら、これまで以上にバリューもお届けする、「もっと、おいしさ&バリュー向上宣言」を掲げ、お客様お一人おひとりのニーズに合ったおいしい商品のラインアップ、幅広い選択肢、お得感を、こだわりの品質とともにご提供しています。

その一環として、大人気メニュー「プレミアムローストコーヒー」を、2017年1月以来、2年9ヶ月ぶりに全面リニューアルいたします。これまでのコロンビア、ブラジル、グァテマラ産のコーヒー豆に、ペルー、ニカラグア産の豆を新たに加えることで酸味を抑え、焙煎度合いをわずかに深くし濃度感を上げることで、バーガーなどの食事とよく合う、「甘味・酸味・苦味」のバランスを調整した深みのある濃い味わいを実現しました。豆の配合についても見直し、酸味が突出しないようにブレンドし、時間経過による味わいの変化も抑えています※。味をさらに濃くおいしくリニューアルしつつも、価格は変えずにご提供することで、マクドナルドのバリューを感じていただける商品となっています。 
※バリスタの監修のもと開発

さらに、カップのデザインもマクドナルドのロゴと同じである温かみのあるゴールデンイエローカラーに一新しました。ほっとした気持ちになっていただきたいという想いをこめて、異なるカップに出会える楽しさをお届けするために5種類のデザインを用意し、カップ同士を横に並べると線でつながって見える仕掛けも作りました。

また、今回のマクドナルドの新ホットコーヒーは、森林や生態系を守り、労働者に適切な労働条件を提供するなど厳しい基準を満たしたレインフォレスト・アライアンス認証農園で栽培されたコーヒー豆を100%使用しています。

そして、「プレミアムローストコーヒー」の新たな味わいを多くのお客様に体感いただくべく、10月15日(火)から18日(金)までの4日間、14時から21時まで「プレミアムローストコーヒー」Sサイズを無料でお試しいただけるキャンペーンを、一部店舗を除く全国の各店舗で実施いたします。働いている方、家事で忙しい主婦(夫)などの皆様に、コーヒー単品はもちろんのこと、スナックタイムや夜マックのタイミングにお越しいただき、10月15日(火)から期間限定販売いたします「三角チョコパイ」や、バーガーなどと合わせて新ホットコーヒーをおいしく楽しんでいただければ幸いです。

マクドナルドは、変わりゆく社会やお客様のニーズに合わせて進化し続けてまいります。お客様の声を伺いながら、昨日より今日、今日より明日と向上し続け、“a better McDonald‘s”となることを目指してまいります。
リンク







リンク  リンク
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]