logo

いきいき茨城ゆめ国体2019 第74回国民体育大会文化プログラム「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」『ぷよぷよeスポーツ』の部 栄えある第1回の優勝を手にしたのは

株式会社セガゲームス 2019年10月08日 18時15分
From PR TIMES

一般の部 大阪府代表「マッキー」選手 小学生の部 九州・沖縄ブロック代表「こいし♪」選手に決定!

株式会社セガゲームスは、ジャパン・eスポーツ・プロライセンス認定タイトルである、対戦アクションパズルゲーム『ぷよぷよ』シリーズにおいて、2019年10月5日(土)及び6日(日)につくば国際会議場(茨城県)にて、「いきいき茨城ゆめ国体」文化プログラムである「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」『ぷよぷよeスポーツ』の部の本戦を開催いたしました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

本大会では、日本全国で開催された予選大会を勝ち抜いた56名が都道府県の代表選手として「いきいき茨城ゆめ国体2019」が開催された茨城県に集結し、全国1位の座をかけて競い合いました。

2日間にわたる激戦を制し、優勝を勝ち取ったのは、「一般の部(12歳以上)」大阪府代表「マッキー選手」「小学生の部」九州・沖縄ブロック代表「こいし♪選手」となりました。

■「一般の部(12歳以上)」は、大阪府代表「マッキー選手」が優勝!
47都道府県の予選を勝ち上がった48名の選手たちの中から激戦を制し、全国1位となったのは、現役高校生プロの若き実力派「マッキー選手」。「マッキー選手」は、予選リーグを全勝で突破し、決勝トーナメントに進出。準決勝では、埼玉代表のプロ「live選手」に2セットを連取して勝ち進み、決勝では、神奈川代表のプロ「ぴぽにあ選手」と戦い、2セットを連取し、圧倒的な強さを見せつけて優勝を決めました。対戦後には「マッキー選手」と「ぴぽにあ選手」がお互いに涙を浮かべながら、固い握手でお互いを称えあい、会場も感動に包まれました
「マッキー選手」は、「国体ではもちろん優勝したかったが、それ以上に「ぴぽにあ選手」を倒したくて頑張ってきたので、勝ててとても嬉しいです」と語りました。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


その他、大会の結果は以下のとおりです。
(試合結果)
優勝:大阪府代表マッキー選手
準優勝:神奈川県代表ぴぽにあ選手
3位(同率):埼玉県代表live選手、岐阜県代表とりぱん選手
[画像7: リンク ]

【優勝】マッキー選手(大阪府)

[画像8: リンク ]

【準優勝】ぴぽにあ選手(神奈川県)

[画像9: リンク ]

【3位】live選手(埼玉県)

[画像10: リンク ]

【3位】とりぱん選手(岐阜県)

■「小学生の部」は、九州・沖縄ブロック代表「こいし♪選手」が優勝!
全国8ブロックの代表選手の1位となり、優勝したのは、小学6年生の「こいし♪選手」。決勝では、北海道代表の「かぴーくん選手」とお互いに大連鎖を繰り出し、小学生とは思えない圧巻のプレイをみせ、接戦を制して優勝を決めました。

「こいし♪選手」は、「もともと自信がなかったので、少しでも自信が持てたので勝てたと思います。優勝した嬉しい気持ちを全国の人に伝えたい」と語りました。
[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]

その他、大会の結果は以下のとおりです。
(試合結果)
優勝:九州・沖縄ブロック代表 こいし♪選手(長崎県)
準優勝:北海道ブロック代表 かぴーくん選手(北海道)
3位(同率):
東北ブロック代表リウ選手(宮城県)
関東ブロック代表ともひろ選手(東京都)
北信越ブロック代表かんた選手(石川県)
東海ブロック代表Tomotsugu選手(愛知県)
近畿ブロック代表Shiki選手(兵庫県)
中国・四国ブロック代表トライアングル選手(広島県)

[画像14: リンク ]

【優勝】こいし♪選手(九州・沖縄ブロック)

[画像15: リンク ]

【準優勝】かぴーくん選手(北海道ブロック)

[画像16: リンク ]

【3位】リウ選手、Tomotsugu選手、かんた選手、ともひろ選手、トライアングル選手、Shiki

大会の模様はライブ配信のアーカイブでご覧いただけます。【アーカイブ視聴ページ】

10月5日(土)予選
YouTube:リンク
10月6日(日)決勝
YouTube:リンク

【ぷよぷよシリーズとは】
『ぷよぷよ』シリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991 年に初代『ぷよぷよ』がMSX2 版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロゲーマーも誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

【製品情報】
商品名 : ぷよぷよeスポーツ
対応機種 : PlayStation(R)4/Nintendo Switch™
発売日 :
パッケージ版:発売中(2019年6月27日(木)発売)
ダウンロード版:配信中(2018年10月25日配信)
価格 :
パッケージ版:1,990円(税抜)
ダウンロード版:1,851円(税抜)
ジャンル : アクションパズル
プレイ人数 : 1~4人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : リンク
公式Twitter : リンク
※ダウンロード版もパッケージ版発売と合わせてアップデート
※アーケード版『ぷよぷよeスポーツ アーケード』も稼働中。
リンク

商品名 : Puyo Puyo Champions / ぷよぷよeスポーツ
対応機種 : Steam
発売日 : 配信中(2019年5月8日(水)配信)
価格 : 1,019円(税抜)
ジャンル : アクションパズル
プレイ人数 : 1~4人
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト :
リンク
リンク (※欧米版公式サイト)
販売ページ : リンク
※PC版については、PS4(R)/Nintendo Switch™版『ぷよぷよeスポーツ』の日本版バージョン1.02相当の内容が収録されております。日本版バージョン1.03に収録されている「チャレンジ」およびパッケージ版・日本版バージョン1.04に収録予定の「レッスン」モードについては収録されておりません。
※PC版は、日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・繁体字中国語・簡体字中国語の言語テキストを収録しております。また、ボイスはオプションにて、英語と日本語の音声切り替えが可能です。
※PC版の必要スペックについては、Steamの商品紹介ページよりご確認をお願いいたします。

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]