logo

【講演】SNSが席巻する消費トレンドに小売りの現場はどう立ち向かうべき?当社代表が登壇、品田 英雄氏がモデレーターを務めるトークセッションは、三越伊勢丹の企業事例を交えて2020年の動向を占う

リデル 2019年10月04日 14時25分
From PR TIMES

~まだ間に合う!?聴講申し込み受付中、SNS発ヒットの法則を業界第一人者たちが語りつくす!~

インフルエンサーを含むソーシャルオーソリティー マーケティングを展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル)は、2019年10 月9日(水)~11日(金)に渡って開催する『日経クロストレンドEXPO 2019』においてトークセッションおよびブース出展を致します。11日のトークセッションの司会は日経BP総研の品田 英雄氏、ゲストに三越伊勢丹の松原 徹氏をお迎えし、当社代表の福田 晃一と共に現場の最前線から最新のインフルエンサーマーケティングについて、白熱のトークショーをお届け致します。



[画像1: リンク ]


2019年の “SNS発ヒットの法則” を総決算して2020を迎え撃つ!元『日経エンタテインメント!』編集長の品田 英雄氏を司会進行に迎え、三越伊勢丹・松原氏と当社代表が白熱のトークセッションを開催
2019年10 月9日(水)~11日(金)、東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて開催される大型イベント『日経クロストレンド EXPO 2019』(リンク)において、当社代表取締役CEOの福田晃一が10月11日(金)に登壇致します。民間の調査によると、2020年末には国内SNS利用者数は7,937万人、ネットユーザー全体に占める利用率は78.7%に達すると見込まれるなど、今やあらゆる世代がSNSを用途に合わせて使いこなしている状況にあります。そうした背景を受け、ヒットやトレンドが生まれるメカニズムも生活者のコミュニケーションが日々活発に行われているSNS抜きには考えられなくなっています。

そこで今回のトークセッションでは、ヒットやエンターテインメントに造詣の深い品田 英雄氏(日経BP総研)を司会進行に迎え、インフルエンサーマーケティング企業として携わった成功事例のなかから、共通する法則性やポイントなどを当社代表の福田と共にひも解いていきます。さらに、企業の最前線で消費のトレンドに向き合う株式会社三越伊勢丹ホールディングスの松原 徹氏をスペシャルゲストにお招きし、三者それぞれの立場からなる最新のインフルエンサーマーケティング動向について、ディスカッションを繰り広げます。
昨今起こった多種多様のヒットや話題になった事象について、SNSやインフルエンサーとの関連性を通してわかりやすく、またエンタメ的にも楽しめる内容を予定しております。
今月からとうとうスタートした消費増税、そして見据える2020年東京オリンピック・パラリンピックと、消費の現場を取り巻く環境変化は目まぐるしく変化してまいります。そのなかで既にコミュニケーションのインフラとして大きな存在感を放つに至ったSNS、企業はどうインフルエンサーマーケティングに取り組むべきか?といった課題に対し、ヒントとなるようなお話ができればと考えております。

セッション受講は申込受付中です。公式サイトにてお申込みください。
リンク

また、『日経クロストレンド EXPO 2019』開催の全日程において、リデルでは人気インフルエンサーたちを大集結させたブースも展開しております。ヒットやトレンド、話題づくりに欠かせないSNSを使った施策に関心はあれど、「やり方がわからない…」、「コスト感は?」果ては「効果を上げるためには?」など、企業担当者が抱える大小さまざまな疑問や質問を、その場でインフルエンサーと質疑応答が可能です。当社専門スタッフがサポート致しますので、各社に合った最適なソリューションをブースで見出すことができることと思います。
トークセッションで最新の市場観を把握し、ブースで仔細なハウツーまで完結できる、今すぐ応用の可能な企画内容をそろえ、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

【トークセッション概要】
タイトル:リデルの成功事例に学ぶ、インフルエンサーマーケティングの“いま”と“これから”を品田英雄が聞く!
日時:2019年10月11日(金)15:20 ~ 16:00
出演者:福田 晃一、松原 徹、品田 英雄(敬称略)
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) セミナー会場X
お申込み:リンク

■登壇者プロフィール
[画像2: リンク ]

LIDDELL 代表取締役CEO
福田 晃一
人気タレントや多数のトレンドを創出した株式会社ツインプラネットの創業を経て2014年、インフルエンサーマーケティングのパイオニア、LIDDELL 株式会社を設立。SNS時代に開花した「個人」の活躍を後押しするソーシャルオーソリティー事業を推進、多彩なC to Cマーケティングプラットフォームを展開。


[画像3: リンク ]

日経BP 日経BP総研 上席研究員
品田 英雄
1980年学習院卒。放送局を経て87年日経BP入社。記者・開発部を経て、97年「日経エンタテインメント!」創刊編集長に就任し、ヒット雑誌に育てる。2015年より現職。日経MJ「ヒットの現象学」を連載、17年に渡って流行や消費者動向をウォッチ、テレビ・ラジオのコメンテーターも務める。著書の「ヒットを読む」(日経文庫)ほか。


[画像4: リンク ]

株式会社三越伊勢丹ホールディングス
松原 徹
2010年三越伊勢丹入社。2年間婦人服の販売に従事したのち、婦人服のアシスタントバイヤーを3年経験し、伊勢丹新宿店本2階の販売責任者を担当。現在は新宿店にてミレニアル世代に向けた新しい提案を行うため、部内のデジタル分野全体のリニューアルのマネージャーを担当。

【イベント開催概要】
会期 : 2019年10月9日(水)~11日(金) 10:00 – 17:30
会場 : 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西ホール
主催 : 日経BP社
イベント詳細:リンク
--------------------------------------
[インフルエンサーニュースデリバリー EMERALD POST(エメラルドポスト)]
URL:リンク

[インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)]
URL:リンク

[10代インフルエンサーマッチングプラットフォーム SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ)]
URL:リンク

[インフルエンサーによるソーシャルメディアクリエイティブサービスPRST(プロスト)]
URL:リンク

[インフルエンサーによるEコマースプラットフォームFOR SURE(フォーシュア)]
URL:リンク

[共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」
URL:リンク
Instagram:リンク

[福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「影響力を数値化 ヒットを生み出す“共感マーケティング”のすすめ」
著者名:福田 晃一 発行:日経BP社/発売:日経BPマーケティング
定価:本体1,500円+税
ISBN:9784296101313
<Amazon購入ページ>
リンク

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2018]
IAJ 2018特設サイト: リンク

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F/4F(受付)
事業内容:(1)インフルエンサーを含むソーシャルオーソリティーマーケティング事業
(2)パーソナルマーケティングプラットフォームの企画、開発、運営
コーポレートURL:リンク
採用に関して:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]