logo

新拠点「技術開発センター」を開設。新たな分野でのセンサ、IoT機器の研究・開発機能

グローバル電子株式会社 2019年10月03日 14時46分
From 共同通信PRワイヤー

2019年10月3日

グローバル電子株式会社

新拠点「技術開発センター」を開設
新たな分野でのセンサ、IoT機器の研究・開発機能

 グローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役会長:松田樹一)は、東京都新宿区納戸町に「技術開発センター」を開設し、2019年10月2日に開所式を執り行いました。新拠点は介護・医療、農業、省エネルギーなど新たな分野でのセンサ、IoT機器の研究・開発機能としての役割を果たします。  

  グローバル電子グループは、エレクトロニクス技術商社としての40年にわたる実績とともに、2016年から「センサ技術とアナログ技術をクリエイトする」をスローガンに掲げ、介護・医療機器、IoTなどに対応するセンサ製品の開発に取り組んでいます。新拠点は、国内外のグループ会社の垣根なく「新製品と技術の開発」を行うことを目的に新設されました。オフィススペースの他に研究スペースも拡張・充実化を図り、今後も社会に貢献する製品と新たな技術開発を推進していきます。

■ 新拠点概要
名称:グローバル電子株式会社 技術開発センター
所在地:東京都新宿区納戸町33
延床面積:約345.56㎡ 鉄骨造5階建


お問い合せ
グローバル電子株式会社
経営企画室 Marcom部 
電話 03-3260-1412
マレ ホルヘ/野本 花枝

グローバル電子株式会社
グローバル電子は、多岐に亘る最先端の電子部品を世界から調達し、かつ、自社工場での電子部品、機器を製造し、顧客企業様に高い付加価値でのソリューションを提案・提供できる電子機器総合企業です。特にアナログ技術においては他社の追随を許さないレベルを目指します。
設立 1978年7月 本社所在地 東京都新宿区 リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]