logo

株式会社国際教育交流センターが国産MAツール「SATORI」を導入/問い合わせ件数10倍に。

~海外教育機関へプロモーション支援のため、SATORIオフィシャルパートナーに参画~

マーケティングオートメーション(以下、MA)ツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、株式会社国際教育交流センター(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:平山 大樹)の「SATORI」導入事例を公開しました。同社はその成果を海外教育機関の日本国内におけるプロモーション支援に繋げるべく、SATORIオフィシャルパートナーとして協業を開始しました。



[画像: リンク ]

※株式会社国際教育交流センターが運営するWebサイト「留学タイムズ」へ「SATORI」を導入。

■「SATORI」導入目的
Webマーケティングに力を入れ、サイト改修やSEO対策・Web広告に着手したことで、サイト訪問者が増加するも、問い合わせが発生していなかった。そこで「SATORI」を導入し、Webサイト経由の問い合わせを増やしたいと考えた。

■「SATORI」選定理由
MAベンダー5~6社を比較した上で、下記の4点がポイントとなった。

匿名顧客へのアプローチに強い
カスタマーサクセス部門があり、ユーザー同士の情報交換の場を提供してもらえる
UI・機能がシンプルで導入後のイメージがしやすい
他社と比較した際のコストパフォーマンスの高さ


■実際の活用例


既存の問い合わせフォームをSATORIのフォームへ全刷新
問い合わせ済み顧客へタグを付与、Webサイトへ再来訪があると社内へ通知してフォローを実施
スコアでランキングを作成し、ホットな顧客を可視化
希望する留学先に合わせたキャンペーン情報をポップアップで訴求


■ご担当者さまのコメント
「Web検索してアクセスしてくださる人は、ある程度留学へのニーズを抱えている状態。そのような人たちとの接点が持ちやすく、よりお問い合わせしてもらいやすい状態が、今できてきていると思います。」
―代表取締役 平山大樹 様

■株式会社国際教育交流センターについて
株式会社国際教育交流センターは、留学生をサポートする「留学タイムズ」というサービスを展開しています。創業以来20年で3万人以上の留学生のサポートをしてきました。また、日本の留学生を獲得したい海外の教育機関の日本国内におけるプロモーション活動の支援も行っています。

■事例記事
「導入後、問い合わせ件数が10倍に。確度の高いプロモーションを展開」
リンク

SATORI株式会社は、今後もこうしたお客様導入事例の公開を継続して参ります。

以上

【マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー】
導入をご検討いただいている企業様向けセミナーを毎週開催しています。マーケティングオートメーションの基礎から「SATORI」のフル活用事例、管理画面のデモンストレーションまでを90分でお持ち帰りいただけます。詳細は下記紹介ページをご覧ください。
マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー
リンク

【ダウンロード資料】
SATORI株式会社では、マーケティングオートメーションや「SATORI」について理解を深めていただける各種コンテンツを用意しています。詳細・ダウンロードは以下のページよりご利用ください。
リンク

【株式会社国際教育交流センター】
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル9階<H.I.S語学研修デスクカウンター>
代表者:代表取締役 平山大樹
設立年:1999年
資本金:1600万円
事業内容: 留学生サポート、海外教育機関のプロモーション支援
URL :リンク

【「SATORI」について】
「SATORI」は、“実名の見込み顧客”にとどまらず“匿名の見込み顧客”にもリードナーチャリング可能な国産マーケティングオートメーションツールです。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名見込み顧客に対してナーチャリングを実現することで、自社にとって購買意欲の高い見込顧客を継続的に創出することが可能になります。詳細はウェブサイト( リンク)をご覧ください。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]