logo

アイカサ、貸し会議室アットビジネスセンターとの本格提携を開始!渋谷での導入実験を経て、都内全域の貸会議室へ順次拡大予定。予約なしで会議室を一時利用できる『ひとり会議室』2時間無料クーポンも配布決定!

株式会社ハッチ・ワーク 2019年10月02日 11時40分
From PR TIMES

会議室に来場する都内で働くビジネスパーソンの雨の日をサポート!

傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営する株式会社Nature Innovation Group(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸川照司 以下アイカサ)は、株式会社ハッチ・ワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:増田知平 リンク)の運営する、貸会議室アットビジネスセンター渋谷東口駅前会場(3階受付横)での導入実験を経て、今後は都内全域への拡大も図っていくことをお知らせします。



[画像1: リンク ]



導入の背景

駅近の貸し会議室、『アットビジネスセンター』。研修・ミーティング・セミナー・イベントなど、多くのビジネスパーソンが様々な利用用途で来場されます。その中で、多くの来場者を困らせるのが突然の雨。“好きな時に借りれて、どこでも返すことが出来る”という傘のシェアリングサービスが来場者の利便性を大きく高めるのではないか、という想いからアイカサの導入実験を行い、いよいよ本日、都内拡大に向けた本格提携が実現されました。


アットビジネスセンターより

『来場者の利便性を高めたい』

突然の雨に対する対策は、以前から議論されており、実際に傘の無料貸し出しを行っていました。しかし、気づけば当初用意した傘がゼロに。来場者の皆様にとってわざわざ返却に来ることがいかに面倒か、はっきりとわかりました。

よい案を模索しつつも解決ができない中、「アイカサ」と出会いました。シェアリング専用の仕組みにより、「返すのが面倒」という来場者のご要望に応えるため、まだサービス開始初期の段階である2018年12月に試験導入を開始。アットビジネスセンター渋谷東口駅前という同社における最も好立地の会場の一つでテスト提供し、支援をしてまいりました。

その結果お客様の高評価を得たことから、傘シェアリングの「アイカサ」を都内会議室に導入を決定しました。


貸会議室を格安提供、予約なしで一時利用が可能な「ひとり会議室」とは

同社が手掛ける「ひとり会議室」とは、厚生労働省推進の「働き方改革」によりテレワーカーが増加する一方、「カフェでWEB会議ができない」と困っている“WEB会議難民”に対するサービスです。駅前一等地にあり、wi-fi・電源・複合機を備えている貸会議室アットビジネスセンターを、30分100円~という格安料金で相席にて提供しています。こちらは現在、東京池袋駅前店別館と横浜西口駅前店にて展開しています。

フリーランサーやノマドワーカーといった同サービスのメイン利用者は、拠点を定めない働き方をしていますので、まさに「アイカサ」の強みである“好きな時に借りられて、どこでも返すことが出来る”とマッチします。

一方で、「アイカサ」ユーザーにはフリーランサーやノマドワーカーも多数いるため、この度コラボ企画としてクーポン配布を行います。

「ひとり会議室」:リンク


今回の「ひとり会議室」2時間無料クーポン配布について

「ひとり会議室」が利用できるアットビジネスセンター東京池袋駅前店別館と横浜西口駅前店にてアイカサを返却した際に、アイカサの返却画面にて表示される“「ひとり会議室」2時間無料クーポン”のバナーをクリックすることで、スマホ上にクーポンが表示。あとは、クーポン案内の通りに、店頭スタッフ様にご提示し、「ひとり会議室」をご利用ください。

【クーポンご利用可能店舗詳細】
<店舗名>        <住所>
■池袋駅前店別館     東京都豊島区東池袋1-6-4
             伊藤ビル 4・6・7・8・9階

■横浜西口駅前店     神奈川県横浜市西区北幸1丁目8−4
             日土地横浜西口第二ビル5・6階


アットビジネスセンターとは

株式会社ハッチ・ワークの運営する貸会議室アットビジネスセンターは、東京・神奈川・大阪にて20施設5,598席を運営しており、セミナー・研修・会議・懇親会といった用途で年間110万人を超える来場者がいます。導入の背景は来場者の方々と、“WEB会議難民”向けサービス「ひとり会議室」の利用者の方々の利便性を高めることを目的としています。また、駅前一等地を活かし、アットビジネスセンターが地域のビジネスパーソンの方々に対しより一層の支援をするためにも、今後順次拡大を図りたいと考えています。


傘のシェアリングサービス「アイカサ」とは

「アイカサ」は、2018年12月にサービスを開始した、日本初の傘のシェアリングサービスです。突発的な雨にもビニール傘をわざわざ購入せずに、アイカサを借りて利用し、雨が止んだ際には最寄りの傘スポットに傘を返却することができるのが特徴。現在は、渋谷や上野をはじめとした都内全域と、福岡市での展開を合わせて、スポット数約535箇所。登録ユーザー数は5万1千人超えを達成。傘がないことによって移動ができないことや濡れて不快になることを無くし、「雨の日のプラットフォーム」としてのインフラを構築、完全に傘をシェアする社会の実現をミッションにしております。

[画像2: リンク ]

「アイカサ」公式サイトURL:リンク

「アイカサ」LINEアプリURL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
■株式会社Nature Innovation Group
担当: 黒須(取締役/広報)、丸川(取締役代表)
MAIL: info@i-kasa.com
TEL: 050-3188-7642

■株式会社ハッチ・ワーク
担当:芹澤(広報担当)
MAIL:tserizawa@hatchwork.co.jp
PHONE:090-4458-7041

会社概要

株式会社Nature Innovation Group
■代表: 代表取締役 丸川照司
■設立年月日: 2018年6月19日
■会社ページ: リンク
■住所: 東京渋谷区渋谷 3−26−16 第五叶ビル5F
■資本金: 8,503,000円(準備金含む)
■主な事業: 遊休スペースを活用した傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営
=================
株式会社ハッチ・ワーク
■代表:代表取締役社長兼COO 増田 知平
■設立年月日: 2000年6月
■会社ページ: リンク
■住所: 東京港区南青山2-2-8 DFビル3F
■資本金: 100 ,000,000円
■主な事業: 遊休不動産にIT と独自オペレーションで価値を創造する不動産テック企業。「アットパーキング」「アットビジネスセンター」を運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]