logo

全長約400mの北千住駅西口美観商店街アーケードにグリーンエアコンFlexを設置

パナソニック 2019年10月01日 10時30分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、東京都 足立区の北千住駅西口美観商店街振興組合に極微細ミスト式冷却機「グリーンエアコンFlex」を47台納入し、2019年9月30日に北千住駅前通り沿いの全長約400 mのアーケード両側、約800 mに設置しました。

グリーンエアコンFlexは、パナソニックが独自に開発した2流体ノズルから粒径約6-10㎛の極微細なドライ型ミスト(シルキーファインミスト)を噴霧することにより、濡れ感がほとんどなく、涼感を得ることが出来ます。外部タンクからの給水によるミスト噴霧も可能なため、取付け可能な場所と電源があれば簡単に設置することが出来、また冷却時に発生する排熱量が少ないため、屋外においても効率的に冷却することが可能な、環境負荷の小さいシステムです。これまで東京都内、横浜市、神戸市など全国各地で実証実験を行い、暑熱対策に有効な設備として注目が高まっています。今回の納入は、2流体ノズルを用いたミスト式冷却機としては、国内最長規模になります。

北千住駅西口美観商店街振興組合は、商店街を訪れる人が安心・安全に利用できる魅力と価値のある商店街を目指しており、来街者の暑熱対策として、東京都産業労働局交付の「政策課題対応型商店街事業」(※1)の助成制度を活用して、グリーンエアコンFlexを導入したものです。
パナソニックはこれからも暑さ対策ソリューションの提供を通じて、快適な街づくりに貢献します。

※1 環境負荷の低減や防災・防犯、国際化への対応等、都が直面する行政課題の解決につながる商店街等の取り組みを支援する制度

<関連情報>
・グリーエアコンFlex商品ページ
リンク
・パナソニックの極微細ミスト式冷却機「グリーンエアコンFlex」を用いた暑熱対策の実証実験を全国各地で実施
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]