logo

クラウド時代のサーバー運用入門 > 第22回 エンジニアと学び (2) コワーキングスペース 多機能型店舗 Junction 取材記

CTC教育サービスはコラム「クラウド時代のサーバー運用入門 > 第22回 エンジニアと学び (2) コワーキングスペース 多機能型店舗 Junction 取材記」を公開しました。

###

みなさんこんにちは。先日、オープンソースカンファレンス2019 Hokkaido(以下OSC)へ参加したのですが、懇親会の席上で、ある青年から「濱田さん、恵庭に面白いコワーキングスペースがあるんですよ。行ってみませんか?」と誘われ、話を聞くととても不思議なお店でしたので、北海道滞在日程を変更して訪問することにしました。先ほどの青年のお話によると、

コワーキングスペースの利用料としてお金を取られることがない
お店の中にはドラムセットやギターアンプなどがあり、好き勝手にセッションが始まる
大人だけでなく、子供も好きな時間に訪れて勉強やプログラミングをしている

しかもこれらが同時多発的に行われることもあるそうで、これまで持っていたコワーキングスペースの概念を大きく超える現象に、俄然興味を持ったのです。
Junctionをはじめたキッカケを聞いてみた
札幌と千歳、苫小牧を結ぶJR千歳線 島松駅を降り、Junctionへ向かう。いわゆるビルの一室にあるコワーキングスペースとは異なり、洒落たレストランといった外観である。

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]