logo

「DPL空きスペース・マッチングサービス」システム導入

 大和ハウス工業株式会社は、当社が開発した全国のマルチテナント型物流施設(※1)に入居中のテナント企業様向けに、大和ハウスグループのモノプラス株式会社が開発した「DPL(※2)空きスペース・マッチングサービス」システムを、2019年7月24日より順次導入します。
※1.27カ所。
※2.「ディープロジェクト・ロジスティクス」の略。当社が開発する物流施設のブランド名称。



 「DPL空きスペース・マッチングサービス」は、当社が開発したマルチテナント型物流施設に入居中のテナント企業様専用のサービスで、閑散期等に物流施設の空きスペースを「貸したいテナント企業」と、繁忙期等に一定期間空きスペースを「借りたいテナント企業」(※3)のテナント企業同士をマッチングするシステムです。
 なお、当システムの管理・運営は、大和ハウスグループの大和ハウスプロパティマネジメント株式会社が行います。
※3.当社が開発したマルチテナント型物流施設に入居中のテナント企業様に限る。

<「DPL空きスペース・マッチングサービス」の概要>

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]