logo

「Visa ×マクドナルド キャッシュレスキャンペーン」本日スタート! 国内初!『Visaのタッチ決済機能付きオリジナルリストバンド』を抽選で合計1万名様に

ビザ・ワールドワイド 2019年07月01日 09時00分
From PR TIMES

~Visa のタッチ決済ならチャンス 5倍!~



ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:スティーブン・カーピン、以下、Visa)は、本日から7月31日までの間、「Visa x マクドナルド キャッシュレスキャンペーン」を実施することを発表しました。

本キャンペーンは、キャッシュレス決済ならびにVisaのタッチ決済の認知向上を推進することを目的に、全国のマクドナルド各店舗[1]にて、Visaカードで1回200円(税込)以上をご利用いただいた方を対象に[2]、1,000円分のお買い物ができる『Visaのタッチ決済機能付きオリジナルリストバンド』[3]を、抽選で合計1万名様にプレゼントするものです。尚、Visaのタッチ決済で200円(税込)以上をご利用いただいた方は、応募口数が5倍になります。また、7月3日から 7月16日の間、全国のマクドナルド各店舗のトレイマットで、ご利用者の皆さまのキャッシュレス度をチェックしながら楽しく学べる『親子で学ぼうキャッシュレス!』を展開します。

[画像1: リンク ]


日本マクドナルド株式会社では、2018年3月に、Visaのタッチ決済を導入いただきました。お客様のお支払い方法の選択肢が広がり、会計にかかる時間を短縮できることで、より便利かつ快適にご利用いただけるようになったことを評価いただいています。

Visaの タッチ決済は、日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法です。店員にカードを渡すことなく、レジにあるリーダーに非接触対応のVisaカード(クレジット・デビット・プリペイド)または、Visaのタッチ決済対応のスマートフォンをタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要[4]で、スピーディーかつ安心・安全にお支払いが完了します。世界では、多くの国で非接触決済が一般的になっており、2020年までには世界の全カードの約50%[5]が非接触対応になると考えられています。

Visaでは、日本政府が掲げる2025年までにキャッシュレス決済比率を40%にするという目標6の達成に貢献するため、消費者と加盟店の皆さまにより安全で利便性の高い決済手段を提供し、国内決済市場における、さらなるキャッシュレス化の推進に努めたいと考えております。今回のキャンペーンを通じて、親子でキャッシュレス決済について楽しみながら理解を深めていただくとともに、より多くの皆さまにスピーディーで安心・安全にお支払いいただけるVisaのタッチ決済の認知・体験いただく機会が増えることを期待しています。


【「Visa × マクドナルド キャッシュレスキャンペーン」概要】
『Visaのタッチ決済対応オリジナルリストバンド』プレゼント
●期間:  2019年7月1日(月)~7月31日(水)
●内容:  全国のマクドナルド各店舗でVisaカードを200 円(税込)以上利用された方を1口とカウントし[2]
      抽選を実施、合計1万名様に『Visaのタッチ決済対応オリジナルリストバンド』をプレゼント。
      Visaのタッチ決済で200円(税込)以上利用された方は、応募数を5口にカウントします。
●応募方法:Visaのキャンペーンウェブサイトに設置する応募ページから必要事項(エントリーするVisa
      カード番号、カードに記載されているローマ字氏名、Eメールアドレス)を記入してエントリー。
      当選者には、エントリー時に登録されたEメールアドレスに当選連絡をお送りします。
      詳しくはキャンペーンウェブサイトの「応募規約」をご確認ください。
      リンク

『親子で学ぼうキャッシュレス!』
●期間:   2019年7月3日(水)~7月16日(火)
●内容:   全国のマクドナルド各店舗にて、親子でキャッシュレスについて学べるトレイマット
      (商品ご提供の際に、トレイに敷くシート)を展開

【トレイマット:『親子で学ぼうキャッシュレス!』】

[画像2: リンク ]

[1]:一部対象外の店舗があります。
[2]:1回のご利用が200円(税込み)未満の場合はカウントされません。
[3]:オリジナルリストバンドのプリペイドチップは三井住友カード発行となります。また繰り返しチャージして利用可能です。
[4]:一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります。
[5]:Juniper Research, Contactless Payments: NFC handsets, Wearables, Payment Cards 2016-2020
[6]:経済産業省「未来投資戦略2019」

Visaについて
Visaは、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。Visaは常にイノベーターであり続け、あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、リンク (英語サイト)または リンク(日本語サイト)をご覧ください。

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]