logo

発売前にAmazonランキング3部門1位と話題! Twitterで100万RTされる人気漢方家の新刊『おいしく体をととのえる! 食べる漢方』が6月27日発売。



株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片桐隆雄)は、ミドリ薬品漢方堂(北海道北見市)の櫻井大典監修の最新刊『体をおいしくととのえる! 食べる漢方』を2019年6月27日に発売いたします。

*櫻井氏のTwitterで情報公開後に予約が殺到し、Amazonランキング[薬草・漢方][東洋医学・鍼灸][自然治癒力・免疫力]部門で1位を獲得!!(2019.6.20)
*「食べる漢方」とは? = 漢方薬に頼らず、身近な食材をかしこく食べて不調改善を目指すあたらしい漢方の入門書です。

[画像1: リンク ]


【難しいイメージのあった「漢方」の入門書に最適!】
本書は、疲れや不調とじっくり向き合う余裕がない人のために、漢方・中医学の理論に基づいた食材選びと簡単な調理法を提案。

たとえば「鼻水には焼きバナナ」「体がだる重いときはレンチンとうもろこし」「不眠にはレタス」など……症状別のオススメの食べ方を48通り掲載。特別な食材や漢方薬は登場しないので、漢方初心者にも最適。「漢方って、こんなに簡単だったんだ!」と思える入門書です!
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



【Twitterで11.9万フォロワー! 北海道の人気漢方家・櫻井大典氏が監修】

北海道北見市で漢方専門店「ミドリ薬品漢方堂」を営む櫻井大典さんは、健康意識の高い街・アメリカのサンフランシスコで大学時代を過ごし、心理学を学んだのち帰国。その後、イスクラ中医薬研修塾で中医学を修得。
ツイッターでは、生活に取り入れやすい「ゆる~い」養生法を投稿し、累計100万RT以上と注目を浴びています。
2018年11月に出版した著書『ミドリ薬品漢方堂のまいにち漢方』は10万部を超えるベストセラーに。本書『体をおいしくととのえる! 食べる漢方』は、櫻井さん初の「食」をテーマにした書籍。
[画像4: リンク ]



【本書の内容】
◇目次より
1章 基本がわかる! 「漢方」のやさしい授業
2章 カゼ・病気に効く食材&食べかた
3章 疲れ・だるさに効く食材&食べかた
4章 冷え・美容に効く食材&食べかた
5章 こころに効く食材&食べかた
6章 何が足りてない? 体質タイプ別食べかた

◇おもな症状
発熱/寒気・悪寒/せき/下痢/胃腸の弱り/胸やけ/頭痛/鼻水
のどの痛み/めまい/貧血・立ちくらみ/便秘/花粉症/口内炎
慢性疲労/体が重い/肩こり/むくみ/夏バテ/食欲不振/二日酔い/目の疲れ/足がつる
手足の冷え/末端の冷え/のぼせ/多汗/体臭・口臭/肥満/しみ・くすみ
乾燥肌/にきび/パサパサ髪/歯のトラブル/PMS/更年期障害/頻尿・尿もれ
憂うつ/イライラ/不眠/集中力不足/記憶力低下/うつ

*本書では、中医学(中国伝統医学)の理論を含めて、
便宜上すべて「漢方」として解説しています。

■監修プロフィール
[画像5: リンク ]


櫻井大典(さくらい・だいすけ)
北海道北見市の漢方専門店「ミドリ薬品漢方堂」三代目。アメリカのカリフォルニア州立大学で心理学を学び、帰国。国際中医師資格を持ち、日々店頭で健康相談を受け付けている。優しく面白い語り口のSNSで大人気に。著書に『ミドリ薬品漢方堂のまいにち漢方』(ナツメ社)、『つぶやき養生』(幻冬舎)がある。
Twitter @PandaKanpo

■書籍概要
書籍名 :「体をおいしくととのえる! 食べる漢方」
監修者 :櫻井大典
発売日 :2019年6月27日
定価 :本体1,300円(税別)
サイズ :四六並製
発行 :株式会社マガジンハウス

リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]