logo

サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ EC構築オープンソース「EC-CUBE」サイトを対象にEC-CUBE無料セキュリティチェック提供開始

~クレジットカード情報流出対策となるサービス提供を通し、EC業界全体の安心安全に寄与~

 イー・ガーディアン株式会社(リンク 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社であるEGセキュアソリューションズ株式会社(リンク 東京都港区 代表取締役:徳丸 浩 以下、「EGセキュアソリューションズ」)は、株式会社イーシーキューブ(リンク 大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進 以下、「イーシーキューブ」)が提供するECオープンプラットフォーム「EC-CUBE(イーシーキューブ)」の公認サービスとして、「EC-CUBE」のサイトを対象に、EC-CUBE無料セキュリティチェックと費用に応じたセキュリティ強化支援サービスを2019年6月10日(月)より提供開始いたします。



[画像: リンク ]

 EGセキュアソリューションズは、サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団として、ウェブアプリケーションやプラットフォームなどの脆弱性診断、情報セキュリティ・情報システムに関する監査、コンサルティングなど、インターネットセキュリティにおける課題解決を目的としたサービスを幅広く提供しております。
 また、2018年10月よりECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」のセキュリティアドバイザリーとして、継続的な「EC-CUBE」並びにEC業界全体のセキュリティ向上に貢献して参りました。

 現在、ECサイトの脆弱性を突いて決済画面が改ざんされクレジットカード情報が抜き取られる(フォームジャッキング)被害が日本国内で増加し、社会問題となっています。2018年6月1日に施行された「割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)」では、クレジットカードを取り扱うEC事業者などに対して、「クレジットカード情報の適切な管理」と「不正使用防止対策の実施」が義務付けられております。具体的な対策が記載された『クレジット取引セキュリティ対策協議会の「実行計画」』内ではクレジットカード情報番号の非保持化が柱になっていますが、現在の攻撃手口を鑑みると、非保持化だけでは十分にカード情報を保護できる状況ではありません。さらに、コスト面やノウハウ不足により十分な対策を講じ切れていないECサイトも多くあるなか、被害を未然に防ぐため、サイト運営者は自社サイトの脆弱性診断や情報漏洩対策を実施するなどセキュリティの向上が必須となっています。

 このような現状を受け、EGセキュアソリューションズは、セキュリティ対策の必要性を認識しながらも、コスト面やノウハウ不足により十分な対策が出来ず課題を抱える「EC-CUBE」のサイトオーナーやサイト制作者向けにイーシーキューブ公認となる「EC-CUBE無料セキュリティチェック」の提供と相談窓口の開設をする運びとなりました。
 加えて、「EC-CUBE無料セキュリティチェック」以外にも脆弱性診断やセキュリティ対策講座などを盛り込んだ「EC-CUBEセキュリティ強化支援サービス」(有料)の提供を開始いたします。無料でサイトセキュリティチェックや窓口での相談対応を行いながら費用に応じた対策等をご提案いたします。

 本サービスの提供により、「EC-CUBE」サイトのセキュリティ強化を行うことで、EC業界全体のさらなるセキュリティ向上に貢献いたします。
 今後もEGセキュアソリューションズ及びイー・ガーディアングループは、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。


【サービス概要】
■EC-CUBE無料セキュリティチェック・相談窓口の開設
イーシーキューブ公認で、EC-CUBEを利用して構築したサイトの改ざん有無や設定不備などを簡易的にチェックするサービス。
その他、不明点の解消やセキュリティ対策に関して相談窓口を開設。
リンク
価格:無料

■EC-CUBEセキュリティ強化支援
・脆弱性診断
・ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)の連携支援
・構築時に適用すべきセキュリティ設定支援
・セキュリティ対策講座                        等
リンク    
価格:有料 (※ご要望に合わせてご提案いたします。)


■「EC-CUBE(イーシーキューブ)」概要
EC-CUBEは「日本発オープンソース」のEC構築システムとして、「リアル店舗のようにネットショップにも個性を」というビジョンのもと2006年に開発されました。以降、日本国内だけでも35,000店舗以上、年間流通総額1500億円、180万ダウンロードを突破。全国の開発者や数百社のEC関連企業がEC-CUBE経済圏を構成しビジネスを行っています。

【イー・ガーディアングループ 概要】
1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内6都市海外2都市14拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■EGセキュアソリューションズ 会社概要
代表者   :代表取締役 徳丸 浩
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立   :2008年4月
資本金 :500万円(2019年3月末現在)
業務内容 :1.情報セキュリティ、情報システムに関する監査、コンサルティング
       2.情報セキュリティに関する調査、研究、執筆、教育
       3.情報セキュリティ関連の教育及びコンテンツ制作
       4.コンピュータシステムの企画、設計、開発、保守、販売
URL    : リンク

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立 :1998年5月
資本金 :36,428万円(2019年3月末日現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
      オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
      コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]