logo

バリー・スターンリヒト氏が新たな驚きに満ちたTreehouse Hotelsを発表

SH Hotels & Resorts 2019年06月06日 09時28分
From 共同通信PRワイヤー

バリー・スターンリヒト氏が新たな驚きに満ちたTreehouse Hotelsを発表

AsiaNet 79083 (1009)

【ニューヨーク2019年6月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*Treehouse Hotelsはスターウッド・キャピタル・グループの最新のアイコニックなブランド
*Treehouse Londonは2019年第4四半期にオープンの予定

W Hotelsの最初の創設者でグローバル民間投資企業、スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)の会長兼最高経営責任者(CEO)であるホテル・ビジョナリーのバリー・スターンリヒト氏は、再び自分のマジックを使い、ホテル体験に再投資した。

Logo - リンク

スターンリヒト氏は、同氏の自然からインスピレーションを得た1 HotelおよびBaccaratホテルブランドで既に多くの称賛を受けている。この2つのホテルブランドはいずれも、Conde Nast Traveler(コンデナスト・トラベラー)2018年版Readers’ Choice Award(読者賞)に選ばれている。1 Hotel South Beach、1 Hotel Brooklyn Bridge、1 Hotel Central Park、Baccarat New Yorkはデビュー後の短期間に、すべてマイアミおよびニューヨーク市におけるトップ10ホテルに評価されている。

スターンリヒト氏は本日、同氏が「1(Hotel)の弟分」と呼ぶ最新のブランド事業Treehouse Hotelsを発表した。Treehouseはそれほど格式張ってなく、破れたジーンズやTシャツが似合い、非常にアクセスしやすい。快活で、居心地がよく、ウィットに富み、面白い。

スターウッド・キャピタル・グループの子会社が同グループを代表して新ブランドのホテルを運営する。

Treehouse Hotelsは自由がモットーである。子供として樹上の家に登り、自分たち独自の「クラブハウス」規則を作る素晴らしい気持ちをわれわれ一人一人が持つ。それは友情、コミュニティー、共有の秘密についてである。刺激的、自由奔放でノスタルジック、あなたは驚くほど親密なスペース、シンプルなおもちゃ、本、隠れ場所、ゲーム…そして若干の魔法を見つけるだろう。

スターンリヒト氏のポートフォリオにあるすべてのホテルと同様に、Treehouseは持続可能なプロトコルを採用するだろう。「それはわれわれ自身に、互いの関係を取り戻させ、笑わせ、笑顔にし、抱擁させていた全てのささいな出来事を思い出させることである」。

Treehouse Hotelsブランドのポートフォリオの第一弾は2019年後半にオープン予定のTreehouse Londonとなり、米国など各地にも開設される。スターンリヒト氏は「世界でも有数の旅行市場であるロンドンで、われわれの最初のホテルを開設することに本当に興奮している。真にセンセーショナルな屋上のラウンジとバーを備えたこのTreehouseは、その楽しみを喜び、それほど格式張っていないホテルがないロンドン市場の空白を埋めることになろう」と語った。BBC本社の真向かいにあるTreehouse Londonは15室のスイートを含む客室95室、ペントハウスレストラン、360度の景観を誇る豪華ルーフトップバーを要する。レストランとバーは、Tocaya OrganicaやToca Maderaなどをカリフォルニア州南部やアリゾナ州に保有・運営するロサンゼルスを本拠とする国際的ホスピタリティー・グループであるThe Madera Groupが運営する。

Cairn Groupのディレクターであるアネイル・ハンダ氏は「業界パイオニアであるバリー・スターンリヒト氏との提携はわれわれにとりて名誉なことであり、イノベーションと顧客体験を新たな高みへと引き上げるという当社の考え方と非常によく一致している。リージェント街にある当社ランドマークの場所は、新しいタイプのホテル体験を先導する完璧なステージを提供する。われわれは新しいパートナーであるスターウッド・キャピタル・グループおよびSH Hotels & Resortsと共に世界初のTreehouseホテルのグローバルショーケースを提供することを楽しみにしている」と述べた。

Treehouse Londonはビジネス客や週末の旅行者から、ロンドンの雑踏からの避難を求める地元の人々に至るまですべての客に開かれている。14-15 Langham Place, Marylebone, London W1B 2QS, UKに位置するTreehouse Londonは、2019年後半にオープン予定である。

▽スターウッド・キャピタル・グループについて
スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)はグローバル不動産、エネルギー基盤、石油・天然ガスを中核とする民間投資企業である。同社と子会社は世界5カ国に13カ所のオフィスを構え、現在約4000人の従業員を抱えている。スターウッド・キャピタル・グループは1991年のグループ創業以来、450億ドルの自己資本を調達し、現在600億ドル以上の資産を管理している。同社は事実上、グローバルベース不動産のあらゆる分野に投資しており、リスク/報酬ダイナミズムが進化すると認識して、資本スタックにおける資産クラス、地理、立場を便宜的にシフトしている。スターウッド・キャピタル・グループと子会社は過去27年間、公開、未公開両市場の建設業を含む投資戦略を成功裏に実行してきた。詳細な情報はstarwoodcapital.com を参照。

▽SH Hotels & Resortsについて
グローバル民間投資企業、スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)の子会社であるSH Hotels & Resortsは、サウスビーチとマンハッタンの資産で2015年に立ち上げられた自然からインスピレーションを得たライフスタイル・ブランドである「1 Hotel」、ニューヨークのフラグシップ資産で2015年3月にデビューし、ドーハとボルドーに開発中のプロジェクトを要する豪華ブランドである「Baccarat Hotels & Resorts」を運営するホテルブランド運営会社である。SH Hotels&Resortsは、マーケティング、設計、運営、技術に関する専門知識を活かして、世界で最も革新的でダイナミックなホテルブランドの一部を支えている。

▽Cairn Groupについて
Cairn Groupは英国全土で33のホテル、30のレストラン・バー、9つの老人ホームを所有・運営する大手企業である。同グループは独自のブランド、独立系ホテル、ランドマーク・プロジェクトの開発とともに、Hilton Worldwide、マリオット・インターナショナル、インターコンチネンタル・ホテルズグループ(InterContinental Hotels Group)、Accorなどの国際的ブランドと提携している。同グループのポートフォリオの中で傑出したプロジェクトは、バッキンガムシャーにある27エーカーの豪華カントリーハウスのStoke Place Hotelである。Cairn GroupのDNAはイノベーションと成長に集中しており、3000人の従業員と、5つのホテルを開発パイプラインに擁する同グループの未来の両方への投資を継続している。

▽The Madera Groupについて
ウエストハリウッドを本拠とし、クリエーター、イノベーター、ディベロッパーのチームからなるThe Madera Groupはホスピタリティーの進化に専念している。The Madera Groupは現在、Tocaya OrganicaやToca Maderaなどのカリフォルニア州南部およびアリゾナ州の大手レストランの一群を開発、所有、運営している。

ソース:SH Hotels & Resorts

▽問い合わせ先
Elizabeth Traub
EJ Media Group
elizabeth@ejmediagroup.com
+1 212.518.4771 x105

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]