logo

音楽×バーチャルタレントで人生を変える感動体験を作る!バーチャルタレント事務所「Re:AcT」運営のmikai、約1.2億円の資金調達を実施

株式会社mikai 2019年05月27日 12時00分
From PR TIMES

バーチャルタレント事務所「Re:AcT」を運営する株式会社mikai(本社:東京都新宿区、代表取締役:上村隆博)は、W ventures投資事業有限責任組合、gumi ventures3号投資事業有限責任組合、クラスター株式会社、安野貴博、堅山耀太郎、伊藤将雄を引受先とする第三者者割当増資により、約1.2億円の資金調達を実施致しました。今回の増資により、これまで築いてきた「音楽×バーチャルタレント」の事業を強化していきます。



[画像1: リンク ]

mikaiは「人生を変える感動体験を作る」をミッションに、音楽系を中心としたバーチャルタレント事務所「Re:AcT」を運営しております。Re:AcTにはYouTubeチャンネル14万登録超え(19/5月現在)の「花鋏キョウ」や「獅子神レオナ」といった個性豊かなバーチャルタレントが多数所属。所属女性タレント14名によるバーチャルアイドルプロジェクト「Re:A projecT」もYouTube上を中心に今後精力的に活動予定。

▼花鋏キョウ
[画像2: リンク ]

純粋な性格と透明感のある声でYouTubeチャンネル(19/5現在)14万登録超え。6月1日にcluster上でVRライブ、7月19日に白金高輪selene studioにてリアルライブ開催。CDも発売中。
YouTube: リンク
Twitter: リンク

VRライブ@cluster(6/1 sat)
リンク

リアルライブ@白金高輪selene studio(7/19 fri)
リンク

1stシングル「蒼に躊躇う」& 1stカバーアルバム「ハサミウタ」
リンク

▼獅子神レオナ
[画像3: リンク ]

元気な性格と歌声でYouTubeチャンネル(19/5現在)5万登録超え。
YouTube: リンク
Twitter: リンク

▼Re:A projecT
[画像4: リンク ]

「Re:A projecT」は、“現実とバーチャルが交差する「夢」のプロジェクト”です。
【――これはあなた共に成長する物語】
「Re:AcT」所属のバーチャルタレントによる笑いあり、涙あり、感動ありのコンテンツを展開し、新規ユニットによるオリジナル楽曲を提供致します。

YouTube: リンク
Twitter: リンク

▼関係者コメント
株式会社mikai 代表取締役 上村 隆博
 バーチャルタレントの音楽コンテンツには非常に大きな可能性があります。これまでの二次元キャラクターには作れなかった人格をバーチャルタレントは手に入れました。これにより、リアルアーティストにしか作れなかった本人の内面、生き様から出るリアリティある強いメッセージを伝えることができるようになりました。これによりこれまでの二次元コンテンツでは到達できなかった層にまでコンテンツを届けることができるようになるでしょう。バーチャルタレントにはこれまでの二次元音楽コンテンツ市場には収まらない大きな可能性があり、それを超えるコンテンツを作れると思います。
 またバーチャルタレント市場はまだまだ始まったばかりで、ここから来るxRデバイスを核にしたバーチャル大時代で音楽系バーチャルタレントは確実に大きな市場となります。そんな時代を作るコンテンツを先頭で作り、世の中に提供することで、人生を変えるような大きな感動体験を作っていきたいと思います。

W ventures株式会社 代表パートナー 新 和博様
 エンタメ業界を俯瞰してみると、IPのマネタイズ手法の変化には面白い動きがあると感じています。例えばアニメーション領域において、こと音楽をメインとしたコンテンツは、ライブや聖地巡礼など、リアルと虚構を織り交ぜつつ、体験をベースとしたファンへの価値提供がマネタイズの中心になりつつあります。
 一方VTuberに目を向けると、虚構のキャラクターに実在感を与えられるところに価値があると考えております。mikai社はその特性をフルに使い、架空のキャラクターが1人のアーティストやアイドルとして生きているという体験をファンに届けていくことをミッションとしております。そしてまた、架空のキャラクターだからこそできる表現やバリューを生み出していきます。
 ユーザーニーズを捉えたクオリティの高い楽曲制作ができるチームを有するmikai社ならば、必ずやそのミッションを果たし、大きなスケールの事業を作り出すことができると信じています。

株式会社gumi ventures 取締役 國光 宏尚様
歌ってみたを中心にした歌系バーチャルタレント事務所で急成長するRe:AcT。今後間違いなく歌はバーチャルタレント業界でキラーコンテンツになっていきます。Re:A projecTでも大成功することに期待してます!

クラスター株式会社 代表取締役 加藤 直人様
「歌」は国境を越え、世代を越えます。 日本発で世界に轟くコンテンツを作るには、運もふくめて様々な要素が必要になりますが、バーチャルシンガーやバーチャルタレントの存在、そしてVR音楽ライブといった日本ならではのカルチャーは、世界を席巻するだけのポテンシャルを秘めていると感じています。 花鋏キョウをはじめとした人気バーチャルシンガーを擁するmikai社と、VR音楽ライブ市場を切り開いた国内最大VRプラットフォームであるclusterが手を組むことは、2社のみならず、日本の誇るバーチャルコンテンツが世界を震撼させる時代の到来へ向けた大きな一手となるでしょう。 「バーチャルが当たり前」な誰もが夢描く世界を実現すべく、ますます加速していきますので、応援のほどよろしくお願いします。

▼新規株主様
W ventures株式会社、クラスター株式会社、安野貴博、堅山耀太郎、伊藤将雄

▼既存株主様
株式会社gumi ventures、Tokyo XR Startups株式会社、F Ventures LLP有限責任事業組合、ブレイクポイント株式会社、文原明臣

▼採用について
ぜひ以下ページをご覧いただき、少しでも共感いただきましたらお気軽にご応募ください。
リンク

▼Re:AcTについて
株式会社mikaiが運営する音楽系を中心にしたバーチャルタレント事務所。バーチャルタレントの育成、サポート、マネジメント等を行う。事務所事業を中心に、「バーチャルアイドル」「バーチャルアーティスト」といった「音楽×バーチャルタレント」の事業を展開中。YouTubeチャンネル14万登録超え(19/5月現在)の「花鋏キョウ」や「獅子神レオナ」といった個性豊かなバーチャルアーティストが多数所属。バーチャルアイドル事業の「Re:A projecT」もYouTubeを中心に展開中。

URL:リンク
MAIL:info@v-react.com
Re:AcT公式Twitter:リンク

▼株式会社mikaiについて
「人生を変える感動体験を作る」をミッションに、音楽系を中心にしたバーチャルタレント事務所「Re:AcT」を運営。「ポジティブな感情に溢れた世界を作る」ことをビジョンとし、そういった人々を増やすことで世界をより幸せにアップデートしていく。
URL : リンク

住所:東京都新宿区新宿5-10-15 ツインズ新宿6F
代表者名:代表取締役 上村隆博
事業内容:バーチャルタレント運営
お問い合わせ先:info@mikai.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]