logo

「箕面・世界子どもの本アカデミー大賞」第10回記念ベスト・オブ・ベストがスタートします!

~開催10回目を記念し、過去9回の受賞作品から大賞作品を決定します~

箕面市では、子どもの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざし、2010年の国民読書年に「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」を創設しました。
世界中に「大人が選ぶ」子どもの本の賞はたくさんありますが、「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」は「子どもが本当に支持している本を子ども自身が選ぶ」、全国でもたいへん珍しい賞です。
今年は、開催10回目を記念して、過去9回の受賞作品から「ベスト・オブ・ベスト」である大賞を決定します。大賞作品は、市立小・中学校と市内の私立小・中学校の子どもたちの投票により決定します。
授賞式は、11月2日(土曜日)に箕面市立メイプルホールで子どもたち自身の運営により行われ、受賞作家によるスピーチ等を予定しています。

1.概要
箕面市では、子どもの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざし、2010年の国民読書年に「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」を創設しました。
世界中に「大人が選ぶ」子どもの本の賞はたくさんありますが、「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」は「子どもが本当に支持している本を子ども自身が選ぶ」、全国でもたいへん珍しい賞です。これは、全市立小・中学校に専任の学校図書館司書を配置し、市内に7館ある充実した市立図書館のネットワークで学校図書館をバックアップしている箕面市だからこそ、実施できる取組です。
今年は、開催10回目を記念して、過去9回の受賞作品から「ベスト・オブ・ベスト」である大賞を決定します。大賞作品は、市立小・中学校と市内の私立小・中学校の子どもたちの投票により決定します。

2.大賞決定の流れ
●4月~7月 学校等でノミネート作品の紹介。
・今回のノミネート作品は、過去9回の受賞作品です。
・学校図書館と市立図書館でノミネート作品を発表し、展示や読み聞かせなどにより紹介します。
・夏休み期間は、各市立図書館に「アカデミーコーナー」を設けます。
●7月 市立小・中学校と市内の私立小・中学校の子どもたちによる投票
●8月 各部門において大賞を決定
・「絵本賞」「作品賞」「主演男優賞」「主演女優賞」「ヤングアダルト賞」の5部門。「主演男優賞」「主演女優賞」は、作品の主人公を選ぶ賞です。
●11月2日 授賞式
・当日は、箕面市立メイプルホールの大ホールで、子どもたち自身の運営による授賞式を開催し、受賞作家によるスピーチ等を予定しています。
・その後は、憧れの受賞作家等による市内小・中学校への訪問(オーサービジット)も予定しています。

3.昨年のオーサービジットと授賞式のようす
(1)オーサービジット
毎年、受賞作家やノミネート本の作家のみなさんが、市内小・中学校へ訪問(オーサービジット)をしてくださいます。
昨年は、「わんわん探偵団」作者の杉山亮さん、「もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化」作者の廣嶋玲子さん、「七時間目のUFO研究」作者の藤野恵美さんの3名が来てくださいました。子どもたちは、憧れの作家による本の読み語りや、作家という仕事について話を聞くことができ、感激するとともに貴重な体験をさせていただきました。

(2)授賞式
授賞式は、市内の小・中学校の児童生徒が司会進行やノミネート作品のプレゼンテーションを行ったりするなど、子どもたち自らが運営を行います。
昨年の授賞式では、受賞作家や翻訳家、画家のみなさんが出席して、受賞スピーチをいただきました。また、受賞者には、中学生手作りのオスカー像や、市内の小・中学生が作者や主人公にあてた手紙が手渡されました。

「箕面・世界子どもの本アカデミー大賞」 第10回記念ベスト・オブ・ベスト ノミネート本一覧
①絵本大賞 【小学1~2年生対象】9作品
・じごくのそうべえ
・100かいだてのいえ
・のっぺらぼう
・としょかんねずみ
・王さまと九人のきょうだい
・ちゃんとたべなさい
・これはのみのぴこ
・だめよ、デイビッド!
・あっ、ひっかかった

②作品大賞 【小学3~6年生対象】9作品
・幽霊屋敷レストラン
・恐竜の谷の大冒険 マジックツリーハウス
・れいぞうこのなつやすみ
・黒い本
・ぼくらの七日間戦争
・おばけやさん①
・ハリー・ポッターと賢者の石
・いのち運んだナゾの地下鉄
・おれがあいつであいつがおれで

③主演男優大賞 【小学3~6年生対象】8作品            
・もしかしたら名探偵(ミルキー杉山)
・名探偵ホームズまだらのひも(ホームズ)
・ノエル先生としあわせのクーポン(ノエル先生)
・グレッグのダメ日記(グレッグ)
・怪盗ショコラ アイスミルクは永遠に(ショコラ)
・くまのパディントン(パディントン)
・男子☆弁当部 オレらの友情てんこもり弁当(ソラ)
・もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化(もののけ屋)

④主演女優大賞 【小学3~6年生対象】8作品 
・ドングリ山のやまんばあさん(やまんばあさん)
・ナツカのおばけ事件簿メリーさんの電話(ナツカ)
・魔女の宅急便(キキ)
・かあちゃん取扱説明書(かあちゃん)
・ふしぎ駄菓子屋銭天堂(紅子)
・マチルダはちいさな大天才(マチルダ)
・怪盗レッド①(アスカ)
・パンプキン!模擬原爆の夏(ヒロカ)

⑤ヤングアダルト大賞 【中学生対象】9作品
・バッテリー
・フリーター、家を買う。
・流星の絆
・卒業ホームラン
・都道府県の持ちかた
・ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと
・掟上今日子の備忘録
・君の膵臓をたべたい
・そして誰もいなくなった

問い合わせ先
子ども未来創造局 中央図書館
担当:大迫
電話:072-722-4580(直通)

このプレスリリースの付帯情報

昨年の授賞式

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]