logo

サステナブルな探究型学習を始められる、新サービスをリリースしました!~東京・大阪でセミナー開催

株式会社ジェイシー教育研究所 2019年04月24日 09時00分
From DreamNews

ジェイシー教育研究所は、長年培ってきた教育コンテンツ・ソフトウェア企画開発のノウハウで、ICTを活用した教育の新しいソリューションである「SGX - サス学クラウドサービス」(リンク)を2019年4月15日正式リリースいたしました。SGX(サス学クラウドサービス)は、探究型アクティブラーニングのための人材育成システムと教材システムを一体化した新サービスです。



2020年の教育改革、さらに国連が掲げる2030年のSDGs(持続可能な開発目標)で日本だけでなく、世界中が大きく変わろうとしています。
子どもたちは、これから起こる未来の様々な変化に対応が必要になっています。



社会でおきていることをジブンゴトととらえ、サステナブル(持続可能)な未来をつくるための知恵や価値観を育む探究型アクティブラーニング*「サス学」は、未来への変化に対応できる“新しい学びのカタチ”の一つと私たちは考えています。
「サス学」の授業を行うには、まず認定講師になる必要があります。
*「サス学」は三井物産株式会社の登録商標です。

SGX(サス学クラウドサービス)とは、「サス学」講師になって「サス学」を導入するライセンスを得るための、人材育成システムと教材システムを一体化したクラウドサービスです。
知識・技術の提供はもちろん、授業で利用する教材やアイデア、そして、サス学を教える講師たちが共にコミュニケーションできる場をクラウドサービスで提供し、「講師育成」「教材データベース」「コミュニティ」の3つの構成で、「サス学」講師のサポートしてまいります。



講師育成:Training
eラーニングで学ぶ講師育成講座と、模擬授業で研修を行う講師認定講座で「サス学」に必要な知識と技術をしっかりと身に付けることができます。

教材データベース:Application
教材データベースは、「サス学」プログラムの授業を行うためのスライドやアクティビティシート・ワークシート等をご利用になれるアプリケーションです。教材データベースは、定期的な追加や更新が行われます。

コミュニティ:Community
授業プログラムに関する情報収集はもちろん、新しいアイデアの発見、他の講師の実施例など、共に集う仲間とのコミュニケーションで講師としてのスキルとモチベーションが高められる「サス学」講師の情報共有の為のコミュニティボードです。



■セミナー内容
(1)「サス学」とは?
探究型学習プログラム「サス学」の特徴について

(2)「サス学」実践事例
「サス学」を開発・実践してきたネクスファの事例紹介

(3)「サス学」導入方法
講師認定制度とSGXを用いた現場導入方法のご案内


【東京】
5/17(金) 13:30~15:00 ※参加無料
アットビジネスセンター東京駅406号室
東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル4F
セミナーお申込みはこちら
リンク


【大阪】
5/24(金) 13:30~15:00 ※参加無料
キャリア・ステーション大阪駅前本校
大阪府大阪市北区梅田1-3 大阪駅前第1ビル3F
セミナーお申込みはこちら
リンク


【問い合わせ窓口】
導入のご相談、ご不明点等お気軽にお問い合わせください。
参加費無料の導入セミナーを全国各地で開催しています。是非一度ご参加ください。
ご相談・お問い合わせはこちら
リンク

■SGX(サス学クラウドサービス)
【Web】 リンク
【Facebook】 リンク

■株式会社ジェイシー教育研究所
Xam(イグザム)の開発、販売開始から20年以上。長年培ってきたノウハウで、お客様のニーズに応える教育コンテンツ・ソフトウェア企画開発をいたします。
【Web】リンク
【Shop】リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]