logo

高島屋大阪店「大阪ええモン」開催中!“未来へつなぐ。大阪のモノづくり”をテーマに大阪のええモンを販売!

株式会社高島屋 2019年04月23日 18時37分
From Digital PR Platform


高島屋大阪店「大阪ええモン」開催!
2019年4月24日(水)~5月7日(火) 高島屋大阪店各階

高島屋大阪店の名物企画、「大阪ええモン」をゴールデンウィーク期間中に開催いたします。観光地としてもますます注目が集まる大阪。そんな大阪のまだまだ知られていない魅力を発掘。意外な素材の組み合わせや地元大阪のクリエーター、ものづくり企業とともにつくりあげる大阪のええモンが各売場に登場します。今回のテーマは、“未来へつなぐ。大阪のモノづくりのバトン”。高島屋大阪店のバイヤー総勢約30名の、“未来へつなぐ”商品やイベントをご紹介いたします。
 今回は、店頭置きのチラシをバトンの形にし、未来へ“つなぎたい”“残したい”ものづくりの技や想いをこめました。

●河内長野市<Teha'amana(テハマナ)> バッグ 各10,800円 [高島屋限定]
・2階ハンドバッグ売場リンク
河内長野市は自然豊かな山間に恵まれ、近年観光客にも人気のスポットです。<Teha'amana(テハマナ)>は、製作のかたわら養蜂も行う革工房。レジ袋をモチーフにした形が面白いカラフルなエコバッグを製作いたしました。バッグをコンパクトにまとめるパーツには自家製の蜜蝋でしごいた麻糸を使用しています。



●大阪市阿倍野区<TONY BEE>
 晴雨兼用パラソル 15,120円 [高島屋大阪店限定]
・1階中央イベントスペース リンク
※5月1日(水・祝)~7日(火)は1階婦人洋品売場
大阪発祥のデニムブランド<TONY BEE>が手掛けるスワロフスキーなどのビジューが施されたデニムにバイヤーが一目惚れ。その豪華なデニム装飾をパラソルに。装飾をどの位置にどれだけつけるか、たたんだ時のすっきり感など細部にこだわりました。縫い付けは日本の熟練の職人が一針一針手作業で行っています。

リンク

●大阪市西区<BURTMUNRO (バートマンロー)> 
 ラウンドジップウォレット 41,040円 [高島屋大阪店限定]
 コインケース19,440円 [高島屋大阪店限定]
・2階 紳士ベルト・財布・革小物売場
大阪・北堀江の隠れ家的レザーショップ<BURTMUNRO(バートマンロー)>は、2人の職人が店内工房にて製作するこだわりのレザーショップ。「キングオブレザー」と言われるコードバンのレザーアイテムは、独特のツヤ感を楽しめます。珍しいナチュラルカラーにも注目です。

●大阪市阿倍野区<キューズベリー> 抱っこひも 20,520円 [高島屋大阪店限定カラー]
・6階 ハローベビーサロンリンク
大阪発のブランド<キューズベリー>が、幾重もの改良を重ね誕生した抱っこひも。トレンドのくすみカラーや、前開きのファスナーなど、育児が楽しくなる工夫が施されています。

●泉佐野市<真面綿>
 ワーカーズバスタオル 4,320円  ワーカーズタオル 1,296円
 まじめんケット 5,400円リンク
・6階 バス・トイレタリー売場
大阪泉州で、自社内一貫生産でオーガニック100%にこだわってタオルをつくる、「株式会社スマイリーアース」。「ものづくり日本大賞」を受賞した化学薬品をいっさい使わず織り上げたタオルは、綿糸本来のもっちり感が魅力です。



●大阪市浪速区 <かなたに> 大阪名物弁当  1,188円 [高島屋大阪店限定]
・地階 寿司・弁当売場リンク
お好み焼き・たこ焼きに代表されるように、大阪といえば「ソース文化」。大阪で醸したワインで作ったソースをからめた「河内鴨のワインソテー」や、ソースで炊き上げたごはんなどが入った特製弁当です。


●大阪市中央区<エクチュア>
 
赤ワイントリュフ、ロゼのシャンパントリュフ 各378円 (1個) [高島屋大阪店限定]
・地階 洋菓子売場リンク
大阪の<カタシモワイナリー>と<エクチュア>がコラボ。見た目にも美しいワインやロゼを使ったダイヤ型のトリュフです。


高島屋大阪店 06-6631-1101(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]